新宿プロムナードに巨大ステンドグラス時計!キングダムハーツの展示がすごすぎ

ホビー

2017/01/09 17:00

1月9日(祝)から1月15日(日)までの1週間、新宿メトロプロムナードに「巨大ステンドグラスの時計」が出現。

ディズニーとスクエアエニックスがコラボした人気RPGゲーム『キングダム ハーツ』の15周年と最新作の発売を記念して行われる企画だ。

しかし、1週間で見られなくなってしまうのは、もったいなさすぎるクオリティと言っていい。


 

■ステンドグラスで出来た巨大時計

しらべぇ取材班が展示場所に着くと、人だかりが。

sirabee20170109kingdom15

みんな一心不乱に見つめて写真を撮りまくっている。一番混んでいたのは、やはり時計の場所だ。

sirabee20170109kingdom19

メインの展示である「メモリアルステンドグラスクロック」は、巨大なステンドグラスの周りを、小さなステンドグラス12個が取り囲んでいる。

sirabee20170109kingdom4

遠くから見ると、どれもイラストのように見えるのだが…

sirabee20170109kingdom3

本当にステンドグラスで出来ているのだ!

小さなステンドグラスは、この展示のために製作されたオリジナルデザイン。今までに発売された過去作品がモチーフになっている。

sirabee20170109kingdom2

これは、記念すべき第1作目。懐かしい…。凛々しいドナルドとグーフィーの姿もある。

この時計にはある仕掛けが。秒針が指し示す小さなステンドグラスのモチーフ作品の印象的なシーンが、隣のパネルに表示されるのだ。

sirabee20170109kingdom5

過去にプレイしたことのある人なら、「あああっ!」となるシーンの連続のはず。


関連記事:ハッチにハクション大魔王にヤッターマン…タツノコプロ55周年記念展が楽しすぎ

 

■メモリアル展示がボリュームありすぎ!

sirabee20170109kingdom6

メモリアル展示エリアには、テーマごとに分けられた様々なイラストや映像が配置されている。

sirabee20170109kingdom7

映像の綺麗さも人気の秘密である今作。全員集合しているカット…やっぱり美しい。

sirabee20170109kingdom8

『キングダムハーツ』主人公であるソラの、このイラストは展示のために用意されたそう。

他にも、オリジナルで作られたキーブレードの映像や、

sirabee20170109kingdom12

シリーズのディレクターである、野村氏のコメントも!

sirabee20170109kingdom10

この他にもたくさんの展示があり、目移りしてしまう。1つ1つじっくり見る、全てをカメラに収めるなど、色々な楽しみ方が。

この奥にあるのは、登場人物たちが大集合した巨大な壁画!

sirabee20170109kingdom18


それぞれのキャラクターからヤジルスが伸びており、登場人物たちの相関図になっているのだ。

sirabee20170109kingdom16


さらに、こんな小ネタも。

sirabee20170109kingdom14

こんなところから、ハートレス(敵キャラクター)がひょっこり! こうした隠れ要素が他にもあるらしいので、探してみては。


どこもかしこも見所満載で、ついつい長居をしてしまう。『キングダムハーツ』ファン、ディズニーファンにはたまらないこの展示。

新宿駅を通る際は、立ち寄ってみてはいかが。

・合わせて読みたい→いつまで待てば会えるのか…「君の名は。カフェ」が5時間半待ちの大行列

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ


あなたにオススメ