「1,000,000,000」これ10億ってすぐに分かる? 数字の1000刻みをやめて欲しい人の数を調査

ライフ

2014/07/17 07:00

suuji先日、市役所に行って改めて年金というものについて考えてみました。「今からなら〇〇円積み立てられるので…月に〇〇円もらえますよ…」。そう説明する市役所の人。並ぶ数字。そして混乱する私!

一、十、百と何度ケタを数え直したことか。みなさんは、数字をスラスラと理解できますか? 長い数字の場合は親切に、「1,000,000」というように1000刻みで表記されていますよね。筆者は、その親切を生かすことができません。1000刻みでは、すぐにその数字がいくつなのかが理解できないのです。

ということで今回は、筆者と同じように、「数字の表記は1000刻みよりも10000刻みにして欲しい」と思っている人がどのくらいいるのか、20代~60代の男女1500名に調査してみました。まず、全体の数字です。

・そう思う(10000刻みにして欲しい):18.7%
・そう思わない:81.3%

全体では、意味がないと思う人は2割を切りました。意外に少数派ですね。(そう感じるのは筆者だけかもしれませんが…)

そして男女別で見ると、

男性:19.9%
女性:17.6%

が、「10000刻みにして欲しい」と回答しています。一般的に、女性の方が数字に弱いとはよく言います。しかしこのように、女性のほうが「1000刻みでいい」と考えているのです。

さらにアンケート結果を詳細にみて驚きだったのが、性・年代別の数字。20代・30代の男性では、ともに24.7%が「10000刻みにしてほしい」と回答しているのです。対して、20代女性は19.3%、30代女性は20.0%。これは、「女性の方が数字に弱い」という風説を一掃する結果かもしれません!

というのは言いすぎかもしれませんが…。筆者の母(56歳)が大学生だった時、理学部はほぼ男子が占めていてモテモテだったという話を聞いたことがありますが、最近は理系女子も増えてきていますよね。

「9,364,926,000」という長~い1000刻みの数字が出てきたとき、パッと「93億6492万6千」と読む男性がいたら、ちょっとかっこいいかも…。男性のみなさん、理系女子に負けず、数字に強くいてください!

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2014年6月25日(水)~6月27日(金)
対象:全国20代~60代 男女ユーザー計1500名

(文/しらべぇ編集部・八木彩香