【知ってた?】「ロイホ」と「てんや」は同じ会社!意外に同系列な飲食店5組

グルメ

2014/07/24 12:00

sukiya


『気がつけばチェーン店でばかりメシを食べている』(村瀬秀信・著、交通新聞社・刊)という本が最近話題になっています。読者のみなさんのなかには、本のタイトル通り、忙しさゆえにチェーン系飲食店なかりで胃袋を満たしているという方も少なくないのではないでしょうか?

チェーン店は、都市部では駅前、郊外ではローサイドと便利な場所に立地していることが多く、いまやわたしたちの生活から切り離せない存在になっています。とはいえ、チェーン飲食店と一言で言ってもその数は膨大。たとえば、「チェーン居酒屋」と聞けば、すぐにいくつもの店名を思い浮かべる方は多いでしょう。実は、居酒屋にかぎらず、チェーン飲食店のなかには意外に同じグループが運営するものがいくつかあります。今回は、そんな「意外に同じグループの飲食店」をご紹介します。


 

■「はま寿司」と「すき家」

どちらも業界大手のゼンショーが展開するお店です。寿司と牛丼、どちらか好きではない方などほぼいないのではないでしょうか? 日本国民の大好物メニューを数種類展開するとは、さすが業界大手だけあります。

関連記事:【知ってた?】デパートでは雨が降ると特定の音楽が流れる!その一覧紹介します!

 

■「はなまるうどん」と「吉野家」

今度はうどんと牛丼の組み合わせです。どちらも吉野家ホールディングスが展開しています。共通点は安い価格でしょうか。ランチのときに「今日はさっぱりしたいから重めじゃなくて軽めのうどんにしようかな」と思ったときも、そこで想定されるのがはなまるうどんと吉野家ならば、最終的に支払う相手の大元は同じということですね。

■「ロイヤルホスト」と「てんや」

手がけているのは福岡に本社を構えるロイヤルホールディングス。高級路線のファミリーレストランとリーズナブルな価格で天丼を楽しめる天丼屋。これも意外な組み合わせと言えるでしょう。両者が競争相手になり得ない、仲良し系列店と言える(?)かもしれません。

■「ドトールコーヒー」と「エクセルシオールカフェ」

コーヒー店同士であるものの、客層がかぶらない領域に展開しているチェーン店です。低価格がウリのドトールと、ゆったりとした空間を提供してくれるエクセルシオールでは、その使い方に変化があります。「ドトールより落ち着いてるからエクセルシオールにしようよー!」という女子大生風の人たちの会話をかつて聞いたことがありますが、彼女たちは、同じ会社にお金を払っているというわけです。

■「金の蔵」と「東京チカラめし」

三光マーケティングフーズが運営しています。東京チカラめしについては、都内では2011年ごろに雨後の筍のように乱立しましたが、ここ最近は店舗のほとんどをほかの飲食グループに売却、直営店は9店舗だけになりました。居酒屋と焼き牛丼。異色な組み合わせと言えるでしょう。

意外な組み合わせ、みなさんは気づいていましたか? 実際のところ、「気づいたら、同じチェーン店ばかりにお金を払っていた」という方もいらっしゃったのではないでしょうか? 飲食店のホームページというと、メニューや店舗の検索に使われがちですが、こうしたグループで展開するお店を見てみると面白い発見があるかもしれませんね。

(文/しらべえ編集部