360度コンドームの世界… タイの人気観光地「コンドームレストラン」

タイの副首相も務めたことがあるミーチャイ・ウィラワタイヤ氏がコンドームの啓蒙のために作ったレストラン。

2014/10/20 17:00

こんにちは、しらべぇ海外支部、タイからです。


画像をもっと見る

 

 

■タイのHIV事情

タイ保健省の資料によると、2013年にタイ国内で新たにエイズウイルス(HIV)に感染した人は約8000人で、感染者数は計約46万人となりました。このうち、抗HIV薬による治療を受けているのは24万6000人と報告されています。

GDPのうち約9%を占める観光業において風俗産業が密接に関わっているタイ。さらにはレディボーイ・同性愛者なども多く、性感染症やエイズのリスクが比較的高いことは、タイにおける喜ばしくない特徴のひとつと言えるでしょう。


関連記事:ガチで容赦ないタイの水かけ祭り「ソンクラン」とは?法律で損害賠償を禁止!?

 

■日本でも増加傾向

ちなみに日本では、厚生労働省エイズ動向委員会の調査によると、国内のHIV感染者およびAIDS患者の合計は、2012年の1449件に比べ、2013年は1590件と増加傾向にあります。

さらに国立感染症研究所の発表では、昔の病気といわれていたはずの「梅毒」も、毎年600~700件で推移していたなか2013年には1200件超と約1.8倍に急増しているんだとか。

次ページ
■タイに面白レストランが…
タイ海外支部海外レストランコンドーム
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング




生きてない