ラーメン二郎も風邪に効くはず!東京都内を制覇したジロリアンからの助言

グルメ

2016/11/14 09:00

sirabee16928Zf (1)

季節の変わり目になると、風邪で体調を壊す人が多くなる。風邪薬や栄養のあるものを食べて早く寝るなど対処するのが一般的だろう。

そんな中、「家系ラーメンが風邪に効く」という噂が昨今話題だが、これは1年前にしらべぇ編集部がラーメン通に取材した記事が元ネタだ。

家系の鶏ガラ濃厚スープやネギ、付け合せのほうれん草が風邪に対して有効に働くという。

もしそうだとすると、「二郎も風邪に効く」ということを東京都内ラーメン二郎制覇したジロリアン記者が力説したい。



 

■なぜ二郎が風邪に効くのか?

①スープ:豚のタンパク質・コラーゲンが溶け込んでいて栄養価バツグン。エナジードリンクに引けをとらない上、熱々のスープが体の真から温めてくれる。


②ニンニク:トッピングで追加できるニンニクは、通常のラーメン店で頼める倍以上の量を入れることが可能。

体温を温めてくれる効果はもちろん、ニンニクに含まれるビタミンが免疫力をアップ。


③店舗構造:二郎の店舗構造は、狭くカウンターのみというのが一般的。肩と肩をぶつけ合いながらラーメンを食らうスタイルだ。

隣のおじさんと乾布摩擦、厨房から流れ込む熱波が新陳代謝を促し、発汗作用が期待できる。



オススメの注文方法は、豚ダブルラーメンで「麺少なめ、ニンニクアブラマシマシ」のトッピングだろう。


関連記事:どん兵衛で「ラーメン二郎」を再現!その完成度はいかに

 

■ラーメン二郎「仙川店」が1番風邪に効く

とはいえ、ラーメン二郎は店によって味や量が異なっている。数ある二郎の中でもラーメン二郎からの恩恵、風邪への効果を最大限に活かしたかったら、仙川店がオススメだ!

東京都内ラーメン二郎どこが一番美味しいか調査18回目『仙川店』

なぜかというと、二郎の中では珍しく、スープに生姜の風味が効いているということ。生姜パワーで体の免疫力を高められることは間違い無し。

sirabee16928Zf (4)

さらに、二郎随一と言ってもいいほどのクタ野菜と、胃にもやさしい加水率高めの柔らか系の麺。

すでに風邪を引いているのであれば、完食はできないかもしれない。しかし逆に言い換えると、完食できれば健康だ。

健康のひとつの指標として、風邪が治ったかどうかを確かめに行く――というのもありだろう。あくまで記者個人の感想で、効果には個人差があるはずだが。

・合わせて読みたい→【これは使える】家系ラーメンを食べると風邪がすぐ治る?

(取材・文/しらべぇ編集部・ふふふふ