乙武洋匡氏『ワイドナショー』出演 「ゲスの極み乙武」自虐ギャグが話題に

エンタメ

2016/11/27 12:30

乙武洋匡
(画像はTwitterのスクリーンショット)

自らの不倫騒動によってテレビ出演やツイートなどを自粛していた作家の乙武洋匡氏(40)が27日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』で約9ヶ月ぶりの地上波テレビ復帰を果たした。

3月23日の謝罪ツイート以降、更新していなかったツイッターにも投稿。



 

■「自虐発言」がむしろ高評価

乙武氏は番組内のコメントで、「『ゲスの極み乙武』として頑張っていきます!」と発言。

今年を代表する不倫騒動に引っ掛けた、捨て身の自虐ギャグだが、これがむしろ視聴者には好意的に受け止められたようだ。


機転のきいたコメントから、乙武氏の地頭の良さを評価する声が目立つ。

ゲスの極み乙女の川谷絵音(27)のように、不倫の後も未成年飲酒など不祥事を繰り返すようでは問題だが、新たなキャラでお茶の間の人気者になれる可能性も低くなさそうだ。

・合わせて読みたい→乙武氏『五体不満足』amazonレビューが荒らされる「あそこは大満足」

(文/しらべぇ編集部・盛山盛夫