AKB48入山杏奈「クリぼっち」を煽ったとして炎上 非難の声が相次ぐ

(画像はTwitterのスクリーンショット)
(画像はTwitterのスクリーンショット)

クリスマスにひとりぼっちで過ごす「クリぼっち」の中には、友人や恋人と過ごす人を妬み、屈辱感を味わうという人もいるはず。

自分で孤独を享受しているならともかく、「お前はひとりなんだな」と言われた日にはケンカに発展しかねない。

そんな中、とある国民的アイドルがクリぼっちを「バカにしている」として話題になっている。


 

■AKB48入山杏奈、クリぼっちを煽る?

AKB48チームA所属、入山杏奈が投稿したツイート。「コンビニに行ったら1人でチキンを1つ買っている方を見かけました」というメッセージとともにメリークリスマスと祝う内容だ。

ただの報告に過ぎないのだが、時期が時期だけにネット民からは非難が殺到。「バカにしてるのか」「お前は男と過ごしてるのか?」と好戦的な様子だ。

入山といえば、2014年5月のAKB48握手会での悲惨な傷害事件の被害者だ。ノコギリで切りつけられ、頭や右手で負傷し、半ば不本意なかたちで全国にその名前を知られることになった。

事件後、入山を心配する声が多かっただけに、今回の投稿に関して残念がる人もちらほらと伺える。

・炎上をものともしないこの煽り。死線をくぐって肝が据わってますね。


・あんた多少は影響ある立場にいる人でしょ? もう少し言葉を選んだり配慮しないと…これもRT稼ぐ手法なの? 顔も立ち位置も微妙なんだから、こーいう言動で良い事言っておかないとお先真っ暗だよ。


・頭も股もガバガバだな腐れアイドル


・わざわざツイートしてる所に性格の悪さを感じる


かなり過激なコメントも見られた。

一方、ファンからは「あんにん様ありがとう」「今年も煽りが聞けて嬉しいです」と大喜びのよう。入山がクリぼっちを煽るのは毎年恒例であり、楽しみにしているファンも多いようだ。


 

■「クリスマス寂しいから恋人を作る」は1割

しらべぇ編集部が全国20〜60代の恋人がいたことがある男女931名に「クリスマスなどに『さみしいから』という理由で恋人を作ったことがある」かについて調査したところ、1割が「ある」と回答した。

イベント前に恋人を作る人たちの割合

わずかではあるが、クリぼっちを回避するために努力をしている人もいるようだ。


ここまで非難が殺到するのも、やはりクリぼっちに対する世間の認識が問題だろう。「ひとりでも良いじゃないか」と皆が胸を張っていれば、炎上することはなかった可能性も。

入山がクリぼっちを煽り、炎上しファンがニコニコとその様子を眺める一連の流れも毎年の恒例行事になるのかもしれない。

・合わせて読みたい→究極の選択! 「クリぼっちvs年越しぼっち」1300人が選ぶマシな過ごし方は

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年11月25日~2016年11月28日
対象:全国20代~60代の恋人がいたことのある男女931名

あなたにオススメ