ものすごい衝撃でズボンだけが吹き飛んでしまう悲しい事故映像

動画

2017/02/02 10:30

(画像はYouTubeのスクリーンショット)
(画像はYouTubeのスクリーンショット)

事故の際に発生した激しい衝撃で、何故か着ているものの内でズボンだけが綺麗さっぱりと吹き飛んでしまうおもしろ系衝撃映像。

立っている状態でズボンが脱げるってそうそうないと思うけど、一体原因はなんだったのだろうか。


 

■タイヤの空気圧を調整中のおじさん

(画像はYouTubeのスクリーンショット)
(画像はYouTubeのスクリーンショット)

ロシア南部の都市ウスリースクで、作業場の監視カメラから撮影されたとされるこの映像には、タイヤに空気を入れる作業を行っている一人のおじさんが映っている。

ところが映像を見始めて10秒も経たないうちに、大きな爆発が起こりタイヤがはじけ飛んでしまう。

その時に発生した衝撃波は部屋全体を揺らすほどだったが、作業をしていたおじさんの姿にも大きな変化が。

なんと、よく見るといつのまにかおじさんがパンイチ状態になっている。

どうやら、爆風によってズボンだけが綺麗さっぱり後方に吹き飛ばされたようだが…。


関連記事:「ならば父さんも!」 娘の妖艶ファッションに衝撃を受けた父が考案したしつけが話題に

 

■この動画を見た人々の反応

「笑っちゃった」

「タイヤ内の気圧が高くなりすぎちゃったのか」

「ズボンが吹き飛んだの?どうやって?」

「彼のズボンにはあらかじめ切れ込みが入っていたのだろうか」

「上着ならわかるけど、ズボンだけ吹き飛んだ理由を知りたい」

「きっと中国製だったんだろう」

「ロシアではよくあることなんだろうか」

「手の込んだマジックだよ」

「安全確認が足りなすぎだろう」

「まーた支給品のズボンがダメになったのか」

「かなり恐ろしい事故だけどズボン以外は無事でよかった」

「あんな風に脱げるなんて彼はセクシーなズボンを履いていたんだな」

「パンツまで吹き飛ばなくてよかったな」

「色んな意味で危ないな」


■ズボンはどうやって飛んだのか

事故後のおじさんの様子からして目立った外傷などが無かったのはよかったのだが、どうやらズボンの方は使い物にならなくなってしまったようだ。

それにしてもおじさんの履いていたズボンがどうなっていたのか気になる。続報として、破壊されたズボンの状態を撮影してはくれないだろうか?

【閲覧注意】絶対トラウマになる!恐怖のアメリカの労働安全啓発ビデオ 

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま


あなたにオススメ