しらべぇ

女性ひとりでのタクシー乗車は慎重に?衝撃の体験談が話題

社会

(bbossum/iStock/Thinkstock)

(bbossum/iStock/Thinkstock)

東京都心部(23区と武蔵野市、三鷹市)1月下旬に初乗りタクシー料金が2キロ730円から1キロ強410円と引き下げになり、以前よりも気軽に利用出来るようになった。

料金引き下げにより、短距離のタクシー利用「ちょい乗り」効果も徐々に確認され始めている中、先日からあるツイートが注目を集めている。

 

■前代未聞のタクシー運転手の横暴ぶりに唖然…

話題になっているのは、ある女性がタクシーで起きた体験のツイートである。

これらの内容をなるだけ簡単にまとめると…

池袋からタクシーに乗った女性。目的地はコンビニと運転手に伝え、軽く世間話でもしようと思い、初乗り運賃引き下げで乗りやすくなったと運転手に声を掛けた。しかし……

「いや、そんなこともねぇよ」

 

少し態度が悪いと思ったものの会話を続ける女性だったが、対応は変わらず会話を止めることに。そして、目的地に着く頃かなと思うと、道を間違えていたことが判明……指摘すると「で、どうするの?」の一言。

その後、また巻き戻し、道を間違えたのに謝らないまま目的地へ進む。やっとのことで目的地に到着した際、道を間違えた分も料金に含まれていたので指摘したところ…

「おめぇぇえ!このやろぅ!7,300円や8,100円の金額でもねぇのに細けぇことイチイチイチイチ言いやがって」「ふざけんじゃねぇよ!こっちは天下の◯◯交通だぞ!ケンカ売ってんのか!」

 

その後も「領収書下さい」→怒鳴られるというやり取りを10回くらい繰り返す。最終的にビリビリの領収書をもらい、捨てセリフを吐いて運転手は去って行ったそうだ。

この後、女性は本社に電話。車内の録画もあったため、運転手も言い逃れ出来ず、懲戒処分に。所長が女性の家に直接謝りに来たそうだ。

 

■多くの人がタクシートラブルに巻き込まれていた

先ほどのツイートに対し、同情の声が挙がるとともに自らのタクシートラブルについて語る人もいた。

・私の時はワンメーターか混むと2桁くか微妙で、お財布は手に握ってたのですが目的地着いたら「金ぐらい用意しとけよ馬鹿野郎!」って言われて「いくらなんでも、それは失礼じゃないですか?」って言ったら罵倒暴言の嵐だった。

 

・最近タクシーで財布に万札しか入ってなかったのでいいですかって聞いたらいやいや千円出された

 

・私は友達の結婚式に行く際、道がわからないので、タクシーに乗り、会場までの地図渡すと「こんなとこ知らんなぁ!違うタクシー探せや」と言われ、じゃあ違うタクシーに乗りますと言うと、アクセル踏まれ「動いたから680円払え」と言われました。

 

男性に比べ、女性のタクシートラブルが多く見られた。

また、こんな声も…

・女性はとくに、文句も言えないだろうと思ってなめられますから私も運転手と喧嘩してタクシー会社に連絡したことがあるのでお気持ちわかります。道がわからない場所だとわざと遠回りされたりもするので注意ですね

 

■タクシーに抵抗がある女性は4割

タクシー

しらべぇ編集部が行なった調査では、「タクシーに乗ることに抵抗がある」と答えた女性は約4割。密室で運転手とふたりきりになることを警戒してしまう人は少なくないようだ。

初乗り運賃値下げでタクシー利用の増加が伝えられている昨今だが、快適な空間を提供することも料金の一部。

業界がジリ貧にならないためにも、丁寧に接してくれる多くのドライバーのためにも、こうした問題にも注意していくべきだ。

・合わせて読みたい→会話するのも嫌になる?尻だしタクシー運転手に衝撃広がる

(文/しらべぇ編集部・ガガ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo 
調査期間:2016年9月23
日~2016年9月26日
対象:全国20~60代の男女1365名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集