小林麻央、母の日を前に「家族の絵」を公開 「ママは優しくて光ってる」

歌舞伎役者・市川海老蔵の妻でフリーアナウンサーの小林麻央が、娘の描いた家族のイラストをブログで公開。

エンタメ

2017/05/14 05:00

カーネーション
(dolphfyn/iStock/Thinkstock)

13日夜、乳がん闘病中で再入院しているフリーアナウンサーの小林麻央が、ブログを更新。母の日を前に、自身の母や姉、娘とのエピソードが綴られている。



 

■母親が敷いてくれたタオルの上に…

ブログには、病院のベッドに母親が敷いてくれたというタオルの上に、1枚の絵が見切れている。娘が描いたという絵は、家族4人が並んだもの。

小林麻央
(画像はAmebaブログのスクリーンショット)

真ん中に娘、その隣に弟、左端はなぜかスカートを履いた夫・市川海老蔵。そして、右端が麻央だという。

頭の上に金銀の玉が描かれているが、

「『ママは優しくて光ってるから、 頭の上に 光の玉をのせてるの。』 と言っていたそうです。 娘が私を思ったとき一番に苦しくみえていないことが私の心の救いです」


と思いを述べた。入院のため会えない、病と闘う母の姿は、子供たちの目には輝いて映っているようだ。


関連記事:市川海老蔵、今後の恋愛について語る 「してみたいけど…」

 

■退院に向けての不安も吐露

また、お見舞いに来た姉の麻耶に、「できることが少なくなることによる、退院してからへの不安」を語った際、

「まおちゃんは生きててくれるだけでいいんだよ。 ただいてくれればいいの。なーんにもできなくていいんだよ」


と言われたエピソードも。

「何かすること」ではなく、病と前向きに闘い続けることが家族の希望になる、という娘が描きたかったことそのものかもしれない。


■「若い女性」ほど母に感謝?

なお、しらべぇ編集部の調査によれば、「母の日にプレゼントを贈る予定」と答えたのは20代女性が最多で6割。

母の日

麻央が紹介した娘によるイラストも、きっと感謝の思いが通じたに違いない。

・合わせて読みたい→海老蔵、40℃発熱の妻・麻央に「四つ葉のクローバー」贈る夫婦愛

(文/しらべぇ編集部・猫山ニャン子

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年4月21日~2017年4月24日
対象:全国20代~60代の男女1,336名(有効回答数)