市川海老蔵、「麻央さんからの手紙」を発見 「ずっと宇宙一愛してる」

市川海老蔵が、先月亡くなった妻・小林麻央さんからの手紙を机の中から発見、その内容は…

エンタメ

2017/07/25 21:00

(画像は公式ブログのスクリーンショット)

先月、最愛の妻・小林麻央さん(享年34)を亡くし、悲しみに暮れながらも、息子・勧玄くん(4)と共に日々舞台に立つ歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)。

そんな彼は、24日更新のブログにて、机の中からある大切なものを発見したと明かした。


 

■机の中から「麻央さんの手紙」

勧玄くんとの舞台を終え、楽屋へと戻ってきた海老蔵。『舞台終わると』と題したブログ記事の冒頭では、「麻央を思うことが多いです」と、最愛の妻・麻央さんへ思いを募らせていることを綴っている。

そんな彼が、机の中からたまたま「麻央さんからの手紙」を発見したという。

「麻央からの手紙、いつもいつも私のことを『宇宙一愛してる』と言ってくれてたんです。ずっと宇宙一愛してると、涙」


との言葉と共に、「麻央より」と書かれた小さな白い封筒の写真が。

手紙の詳細な内容は公表されていないものの、「海老蔵を思う麻央さんの優しい言葉」がそこに詰まっていたことは、想像に難くない。


関連記事:海老蔵、今も麻央さんにLINEを送り続ける その理由に「涙が止まらない」

 

■多くの読者も、海老蔵と共に涙

このブログ記事には、多くのブログ読者からコメントが寄せられている。「私も泣いてしまいました」と、海老蔵と共に麻央さんに思いを馳せ、涙してしまったというコメントも多数見られる。

・宇宙一愛してる、と言える事がどんなにすばらしい事か。電車乗ってますが号泣してしまいました


・麻央さんは生死を超えた存在で、姿を変えて、海老蔵さんの傍にいらっしゃる。そう思います。それは夏の日差しであったり、急に降り出した雨だったり、美しい夕暮れだったり。いつもいつも海老蔵さんの近くにいらっしゃいますよ


・世界一じゃなくて、宇宙一なんですね。きっと麻央さん、宇宙の何処からでも、海老蔵さんたちを見守ってるんでしょうね。素晴らしい愛ですね


「小林麻央さん」という女性はこの世を去ったとしても、夫や幼い子供たち、家族や友人、大切な人たちを思う麻央さんの気持ちは様々な形でこの世界に在り続けていると、多くの読者が感じたようだ。

次ページ
■4割の人が「麻央さんに勇気をもらった」

あなたにオススメ