『72時間テレビ』爆問・太田が「禁止ワード」連発 「暴走しすぎ」と拍手喝采

元SMAP3人の『72時間ホンネテレビ』で爆笑問題・太田光が大暴走。しかし、田中裕二も陰でさらりと暴言?

 

■「よく言ってくれた」と称賛の声

太田の暴走を受け、視聴者からは「さすが」「生き生きしてる」と太田を称賛する声が。また太田の暴言により、ゆったりとしていた場の空気が一気に締まったことで、番組が見やすくなったとの意見もあがった。

さらには、SMAPファンからも感謝の言葉が。SMAPとも縁が深い太田だが、他の出演者たちが聞けないワードを代弁してくれることに「よく言ってくれた」「木村くんの名前を出してくれてありがとう」と感謝の声も数多くみられた。


関連記事:元SMAPの3人、72時間生放送 ネットは期待と不安「サーバー頑張れ」

 

■真の暴言王は田中?

暴言といえば太田のイメージがあるが、真の暴言王は相方の田中裕二だという声も。太田の場合はわかりやすく過激な発言をするのだが、田中は自然体で爆弾発言をすることが。

同番組の「真夜中のゴルフ大会」の企画では、さらりと「中居くんとゴルフに行ってホールインワン出した」と発言。あまりに唐突な言葉に、香取も「そうだそうだ」と自然体で返した。

不意に出る田中のキラーワードに、ファンたちも爆笑の声があがった。


過激な発言をしてもSMAPファンから支持される爆笑問題。視聴者がモヤモヤしていることをハッキリ言う姿勢が、好感度の高さにつながっているのかもしれない。

・合わせて読みたい→『72時間テレビ』香取の進行に不安? 「中居の仕切り」を求める声も

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ