「シバかれたい」 丸山桂里奈、ダウンタウン・浜田雅功の「愛人」に立候補?

『ダウンタウンDX』で元なでしこジャパン・丸山桂里奈が浜田雅功の愛人に志願!

過去の男性経験や恥ずかしい体験をあけっぴろげに語り、良くも悪くも世間の注目を集める、元なでしこジャパン・丸山桂里奈(35)が、29日放送『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。

ダウンタウン・浜田雅功(54)の愛人に立候補し、視聴者が驚きの声をあげている。

丸山桂里奈
(画像は丸山桂里奈Twitterからのスクリーンショット)

 

■丸山「浜田の愛人になりたい」

現役時代から面識がある丸山といろいろな話をするという芸能リポーター・井上公造(61)が、「『浜田さんの愛人になりたい』と相談された」ことを暴露する。

突然の暴露に「もっと明るいトーンで言うてよ」と浜田も困惑。丸山がその理由を語りだす。「ご一緒させて頂いたときに、結構本気で頭をシバいて(叩いて)くれてキュンってときめいた」のが、はじまり。

その後、「もっとシバかれたいって思うようになった。こんなに考えるのは好きかもしれないって…」と恋心に発展したと明かした。


 

■松本も理解を示すも…

松本人志(54)も「(シバかれて)松井(大阪)府知事もキュンってなったらしい」と笑いをとりつつ、「女性もたまにいる」と丸山の意見に同調。

さらに、「浜田は好きに女遊びしてもいいと思っている」と相方への想いを語りながら、「でもあいつ(丸山)はヤベェからやめとけ」と忠告した。

次ページ
■視聴者も敏感に反応

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ