しらべぇ

沖縄県民以外はほぼ知らない? 『納豆みそ』がご飯が止まらなくなるほど激ウマ

沖縄風の納豆料理! 納豆味噌を紹介

グルメ

茨城県の『そぼろ納豆』に、東北地方の『納豆汁』や『納豆もち』など、日本を代表する発酵食品の納豆には、地方によりさまざまな食べ方がある。

納豆の消費量が多い東北の納豆汁などは比較的有名な料理だが、じつははるか南の沖縄県にも、地元ではかなり知名度の高い納豆料理が存在する。

 

■納豆みそとは?

その料理とは『納豆みそ』。名前のとおり納豆と味噌を合わせたごはんのおかずで、沖縄本島中部や宮古島では給食のメニューとしても出ることがあるそうだ。

ただ、石垣島の島民に聞いたところ「知らない」とのことだったので、納豆みそは沖縄県でも特定の地域で人気が高いメニューの可能性が高い。

 

■関東人にも合う納豆みそのレシピ

納豆みその作り方は非常に多いので、しらべぇ編集部が作った関東人にも合う納豆みそのレシピを、お伝えしたい。

まず用意するのは、納豆と豚ひき肉にみそ、それぞれ40グラムずつ。調味料はお好みだが、今回はねぎとかつおぶし、納豆についているタレとしょうがを使用した。

 

■納豆みその作り方

作り方は非常に簡単で、まず豚ひき肉とねぎ、しょうがを炒める。

ひき肉に火が通ったら納豆とかつおぶし、タレとみそを加え、みその香りが出てくるまでさらに炒める。

まんべんなく混ざったら完成だ!

 

■納豆臭さが消えて美味

気になる味は、醤油ではなくみそを使うことでよりまろやかになり、納豆臭さを消しつつもさらにごはんに合う美味しさ。

沖縄風のレシピだと砂糖やみりんを入れて甘く仕上げたり、ひき肉の代わりにツナや豚細切りを使うなど、かなりバラエティに富んでいる。

また、みそも沖縄のみそを使うとさらに沖縄っぽい味になるようだ。沖縄の定番『納豆みそ』も、ほかの地方の納豆料理に負けない美味しさ。納豆好きはぜひチャレンジしてみよう。

・合わせて読みたい→茨城県では当たり前?「そぼろ納豆」が本気でウマい

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(4枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu