こだわりも行き過ぎ? 女性が「神経質すぎる…」と呆れた男性の行動3選

こだわりが強すぎて女性に嫌がられてしまうことも…。

 

③部屋に汚れをつけないために必死

「とにかく潔癖症で、常にルンバを稼働させて、物が曲がっているとすぐに直し、お風呂場も使用したあとは床や壁にカビが生えないように水滴をタオルで拭き…という男性がいました。


最初こそ完璧な部屋に感動していましたが、この綺麗さを維持するための必死な行動を見ていたら異常としか思えず、この人と結婚したら女性は人生終わりだな…と思っちゃいましたね」(女性・30代)


関連記事:「脱いだパンツ」もう一度履くタイミングは? その理由に唖然

 

■潔癖症の自覚がある人はどれくらい?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,387名に「潔癖だという自覚があるか?」調査したところ、3割以上が「YES」と回答した。

sirabee20170529keppeki0

あまりにも神経質になりすぎると、異性から嫌がられることもあるようなので、注意したい。

・合わせて読みたい→髪型で未婚か既婚かわかる? ヘアースタイルは大昔からこだわり抜かれていた

(文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:全国20代~60代の男女1,387名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ