「武器屋」インパルス板倉の自宅に女子ドン引き サバゲーグッズに男子は絶賛も

インパルス板倉が『金曜☆ロンドンハーツ』で自宅の様子を公開。その反応が、男女で見事なまでに真っ二つに分かれた。

13日に放送された『金曜☆ロンドンハーツ2時間スペシャル』(テレビ朝日系)で、「独身芸能人の自宅をチェック!女子が泊まりたくなる部屋GP」企画が行われた。

最も女性陣の評価が高かったのは、ロッチ・コカドケンタロウの部屋。最下位となったのは、インパルス板倉俊之の部屋だった。



 

■「武器屋」と呼ばれる板倉の部屋

同企画ではコカドと板倉のほか、平成ノブシコブシ・吉村崇、狩野英孝、メンタリストのDaiGo、格闘家の武尊、若手俳優の西銘駿の7名が実際に暮らす自宅にカメラが潜入。家主自らがプレゼンを行った。

これを辺見えみり、泉里香、最上もが、堀田茜の4名が、「泊まりたくなるかどうか」という基準で審査。最下位に終わった板倉の自宅は、趣味のサバイバルゲーム関連アイテムであふれかえる部屋だった。

リビングの壁には一面に銃が飾られており、ヘッドギアなどのミリタリーグッズも所狭しと並ぶ。吉村からは、「後輩の間ではあの家を『武器屋』って呼んでる」と暴露された。

これを見た辺見は「お客を入れたくない感が怖い」、最上は「いくら1人暮らしでもリビングに趣味が出すぎ」と酷評を下した。


関連記事:中居正広が結婚しない衝撃理由 「気持ち悪い」「離婚前提で考える」

 

■男性視聴者からはかなりの高評価

女性からは散々な評価だった板倉の部屋だが、番組を観ていた男性視聴者からは、好意的な意見が多数寄せられていた。

「理想的な部屋」「板倉さんの部屋が一番落ち着きそう」「男のロマン」など、絶賛が相次いだ。女性ウケを全く考慮していなさそうなレイアウトが強い共感を呼んだようだ。

次ページ
■部屋はさておき本人は魅力的?

この記事の画像(1枚)