しらべぇ

韓流スター・ジェジュン、しょうもないウソ連発に指原「クロちゃんと一緒」

『有吉反省会』に元東方神起・ジェジュンが登場! SNS上でしょうもないウソをつきまくり、HKT48指原莉乃からはクロちゃん呼ばわり…

エンタメ

ジェジュン

(画像は金在中 ジェジュン公式Instagramのスクリーンショット)

2004年デビュー、2018年からは日本でのソロ活動をスタートさせた、東方神起の元メンバーでK-POPブームの火付け役とも言われる韓流スター・ジェジュン(32)が、2日放送『有吉反省会』(日本テレビ系)に登場。

「カッコよく思われたい」がために、しょうもないウソをつき続けていると告白、話題となっている。

 

■息をするようにウソをつく?

ジェジュンがSNS上でしょうもないウソをつき続けるのは、「プライドが強い。俺は強い、出来るってことをアピールしたい。カッコよく思われたい」から。

「世界一辛い味噌ラーメンを完食した」「初めて1人で日本の電車に乗った」などSNSにアップしていたが、それらは全てウソ。ジェジュンは「わざとじゃない。自然にウソをついてしまう」と反省する。

有吉弘行(44)は「カッコいいからそのままでも大丈夫」とフォローしながらも、「自然と息をするようにウソをついちゃう」とイジリまくった。

 

■クロちゃんまたは山田親太朗

SNS上でしょうもないウソをつくといえば、TBSの人気番組『水曜日のダウンタウン』でウソを暴かれ続けている、安田大サーカス・クロちゃんを思い出す視聴者も多いだろう。

HKT48・指原莉乃(25)はジェジュンのウソを「カワイイ」と褒めながらも、「今のままだと、やってることクロちゃんと一緒」と指摘。

ジェジェンのキャラクターが「誰かに似てる」と考えていた友近(44)は、イケメンで天然、おバカキャラとして一世を風靡した「山田親太朗と似ている」と主張した。

 

■視聴者も大盛り上がり

「電車には乗れなかったが新幹線のグリーン車には乗った」と胸を張り、「生乾きだったパンツを電子レンジで温めたら燃えた」など、天然エピソードを披露し番組を盛り上げたジェジュン。

視聴者も楽しんだようだが、指原の「クロちゃん」発言に賛同する声が目立っている。

 

■山田親太朗に似ている?

友近が主張した山田とのキャラかぶりにも共感する声が多かった。

■美男美女の4割は「人生が楽」

しらべぇ編集部で全国20〜60代の容姿端麗な男女263名を対象に調査したところ、4割以上が「人生楽だったと思う」と回答している。

やっていることはクロちゃんと同じでも、イケメンのジェジュンのウソは「カワイイ」と高評価になる。容姿の美醜がいかに残酷かを思い知らされる放送となった。

・合わせて読みたい→元東方神起・ジェジュン、自宅に「首」が? ファン絶句「頭から離れない」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の容姿端麗な男女263名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu