『ダウンタウンなう』イケメン俳優・桐山漣のナルシストぶりにドン引き

『ダウンタウンなう』14日のゲストは仲里依紗、桐山漣。桐山のナルシストな一面が明らかに!?

14日放送のダウンタウンなうの人気企画「本音でハシゴ酒」のゲストに、女優・仲里依紗と俳優・桐山漣が登場する。


 

◼仲里依紗、夫・中尾明慶の発言に抗議!

(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

一人目のゲストは、女優・仲里依紗。20代から30代の女性たちから「理想の夫婦」として絶大な支持を得ている中尾明慶&仲夫妻だが、今年7月に中尾が同番組に出演した際に仲へのボヤキを連発。

この放送を見た仲が「言いたい事がある」と参戦。松本人志の「怒ってるんですか?」の一言から収録がスタートする。

どうやら中尾は、自分が出演した同番組の録画を、仲に見られないように消していたという。

そこで、スタッフから番組VTRを入手して見た仲は、中尾が繰り広げた恐妻家トークに「盛ってますよね」「面と向かって言えばいいのに」と不満を漏らす。

中尾が出演したときのVTRを全員で振り返りながら、中尾の発言の一つひとつ検証していく。

また、中尾についても「不満は腐るほどあります」と語る仲に、話を聞いていた田中みな実も「許せない」と加勢する展開に。

さらに、いろいろ言い合いながらも仲睦まじい夫婦の日常から、大人気である仲のSNS裏話まで本音連発のトークが繰り広げられる。

付き合っていた当初は結婚すると思っていなかったと語る仲が、中尾と結婚を決めた意外な理由を語る。

関連記事:『笑ってコラえて』に登場の美人モデルが話題 仲里依紗や平子理沙似の友人たちも綺麗すぎる

 

◼桐山漣のナルシストぶりに苦情が殺到!

(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

二人目のゲストは俳優・桐山漣。ドラマや映画に引っ張りだこのイケメン俳優で、田中から「女性スタッフがメロメロだった」と共演時のエピソードが語られる。

しかし、身近な人たちの暴露タレコミが届き、イケメンのイメージが崩壊する事態に。

共演が多い夏菜からは「前髪への異常なこだわり」に関するクレームが届き、俳優仲間からはジムでのナルシストエピソードも寄せられ、一同はドン引き。

追い込まれ、必死の弁明をする桐山に、追い討ちをかけるように坂上忍と田中が噛みつき、芸能人と付き合った経験、付き合った期間など、桐山の恋愛事情についてもツッコんでいく。

さらに俳優仲間からは、桐山のモテっぷり&酔ったときの恥ずかしい姿も語られ、女性マネージャーからは桐山の面倒くさいドッキリ癖が暴露される。


■イケメンだから許される?

数々のナルシストのエピソードが明らかになってしまった桐山。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名に「イケメン」について意識調査をしたところ、ナルシストを自覚する6割以上が「イケメンだから許されることがあると思う」と回答した。

自分の容姿に自信を持っている人は、多少のことは周囲の人に許してもらえると考えてしまう傾向にあるのかもしれない。

はたして、イケメン桐山のナルシストぶりは視聴者に受け入れられるのだろうか。放送が待ちきれない。

・合わせて読みたい→松本人志、浜田雅功への怒りとヤキモチを告白 「ちょっと腹立つよね!」

(文/しらべぇ編集部・からし こうめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年12月16日~2016年12月19日
対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)

この記事の画像(4枚)


あなたにオススメ