不衛生で接客も悪い… 「こんな店に二度と来るか」と思った理由とは

物売るってレベルじゃねえぞ!

ライフ

2018/10/01 11:30

(Koji_Ishii/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

おいしくて接客もいい店ならば、「また来たい」と思うものだ。しかしその真逆の場合には、「二度と来ない」と考えるのは当然だろう。


 

■不衛生な店には行きたくない

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,363名を対象に、「店舗について」の調査を実施。「二度と行かないと思った店がある」と答えた人は、全体で67.8%と高い割合になっている。

二度と行かないと思った店があるグラフ

多くの人が店に対して、なんらかの不満を抱いた経験があるとも取れるだろう。また、性年代別では、ほとんどの年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

二度と行かないと思った店がある性年代別グラフ

女性は細やかなところに目がいく性格の人も多いために、店の悪い部分が見えやすいのかも。

「飲食店なのにホコリがたまっているなど、不衛生そうなところは次から避けるようにしている。見えるところがそんな状態だと、裏はさらにひどい状態になっていそうだから」(30代・女性)


関連記事:板野友美、お泊り愛報道で「バストの変化」に騒然 過去画像と比較する声も

 

■居酒屋でゴキブリが出ても通い続ける男性

飲食店にとって、客に見えるところにゴキブリが出てくるのは痛手である。しかし油を使う限り仕方がないと、擁護する声も。

「よく行く居酒屋でゴキブリが出たことがあるけれど、気にせず通い続けている。飲食店は油を使うから、ヤツらが過ごしやすい場所。どんなにきれいなところでも、いると思ったほうがいい。


昔、チェーンのラーメン店でバイトしていたときも頻繁に出てきたから、当時はゴキブリに対する耐性ができて怖くなかったくらい」(40代・男性)


■店員の態度が悪いと…

店員の態度も、客からの評価に大きく影響する。

「愛想が悪いだけならまだしも、横柄な接客のところは論外。『味がいいなら構わない』って意見もあるかもしれないけど、よほどのレベルでないと難しい。


同じレベルのおいしさで接客のいいお店があれば、当然、そちらの店を選ぶ」(30代・女性)


客に不快な思いをさせたのに謝罪もしなければ、二度と行かないと思われても仕方がない。

「よく使う近所のコンビニで、万引きに間違えられた。間違いに気づいても、謝罪の言葉さえなかったし…。それ以来そこには、ずっと足を踏み入れていない。


駅前なので仕事帰りに便利だけど、遠回りして別のところに行く。でも立地がいいから、お客さんが多いのが腹立たしい」(30代・男性)


飲食や小売などの業界は、人手不足が深刻化している。そのために質が下がっている店もあるならば、とても残念なことだろう。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の男女1,363名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ