無免許の18歳が車中飲酒で衝突炎上 同乗者死亡の惨事に「実名報道すべき」と怒号

裁判官は「材質は極めて悪い」と指摘している。

社会

2018/10/30 20:00

車
(AndrisBarbans/iStock / Getty Images Plus/写真はイメージです)

兵庫県尼崎市で9月、乗用車が標識柱に衝突して炎上し、助手席の女性会社員(18)が焼死。

その事件で、自動車運転処罰法違反の非行内容で送致された同市の建設作業員の少年(18)を検察官送致とする決定がされた。


 

■成人と同様に刑罰を科す刑事処分

報道によると、少年は9月13日午後11時ごろ、同市大浜町の市道で無免許で車を運転。時速50キロの制限速度に対し、約116キロまたは約125キロで走行した。

そして、カーブに気づくのが遅れ、中央分離帯の標識柱に車を衝突、炎上させ、同乗の女性を焼死させたという。

神戸家裁尼崎支部の裁判官は、「少年は無免許で、時速100キロを優に超える速度で一般道路を走行し、標識柱に衝突して同乗者を焼死させた」と指摘。

さらに「直前に車中で飲酒し、罪質は極めて悪い」として、成人と同様に刑罰を科す刑事処分が相当と判断したとのことだ。


 

■ネットでは「同情の余地なし」の声も

今回の報道を受け、ツイッターでは「これは実名報道でいいのではないか」「同情の余地なし」といったコメントが寄せられている。

「これは実名報道でよろしいのでは? みなし成人でしょう? 酒かっくらって人殺してるんだし」


「やべぇな。もうこのレベルだと名前出して報道でいいのでは?」


「同情の余地全くなし。全く無関係な人殺さんかっただけ、ましなレベル」


「最近、無免許、飲酒、18歳未満の運転で事故してるニュース多いけど、世の中にはそんなにありふれた感じでそんなことしてる人がいるんかな…。自分が運転してるときにもすれ違ってるのかもと思うと恐ろしい」


連日、報道される飲酒運転や無免許運転などのニュース。それを受け、「自分もすれ違っているかもしれないと思うと恐ろしい」と恐怖を感じるコメントも見られた。


■実名報道の是非について調査

しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,537名を対象に行った調査では、「少年犯罪でも罪を犯せば実名報道すべきだと思う」と回答した人は全体の62.6%。

6割以上が未成年の犯罪の場合、メディアが匿名で報道していることに、違和感を覚えているようだ。

少年犯罪グラフ

未成年、無免許、飲酒などが同時に行われ、同乗していた女性が亡くなったという今回の事件。「成人と同様に罪を科す」とされていたが、どのような判決が最終的に下されることになるのだろうか。

・合わせて読みたい→NEWS・小山慶一郎の活動自粛に「未成年女子が許せない」の声が相次ぐワケ

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の男女1537名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ