お酒の力で万能感がすごい 一方で「本当の解決にならない」との声も

酒は頼るものではなく、楽しい時間を過ごすためのものと考えたほうがよさそうだ。

2018/11/11 19:00

路上飲み

酒を飲むと高揚感が得られるために、気持ちが大きくなる人も多いだろう。勇気のいることを行動に移すのにも、酒の力は役に立つ。


画像をもっと見る

 

■初対面の人に会うのに…

しらべぇ編集部では全国20〜60代の酒を飲む男女837名を対象に、「飲酒について」の調査を実施した。

酒の力を借りて行動したことがあるグラフ

「酒の力を借りて行動したことがある」と答えた人は、全体で26.4%と4人に1人はいることが判明したのだ。

「初対面の人がいるところは緊張するので、行く前に家で少しだけチューハイとかを飲んで出かける。着いた頃にはほろ酔いなので、会話がスムーズに。


あまりいいこととは、自分でも思っていないけど…」(30代・男性)


関連記事:浜崎あゆみ、ミニスカステージ画像に騒然 「この衣装って…」「もろパクリ?」

 

■酒の力を借りて飲み会に参加

性年代別で見ると、男性が20代、女性では30代が多くなっている。

酒の力を借りて行動したことがある性年代別グラフ

飲み会の緊張も、酒で乗り切るのだ。

「人が多く集まるようなところは、基本的に苦手。とくに会社の飲み会なんて、気を遣うだけでしかない。席の隅っこでおとなしい人たちと固まってしのぐことが多いけど、逃げられない場合もある。


上の人たちと同じ席になったときには、飲んでなんとかテンションを上げて乗り切る。ただ緊張しているからか、こんなときに限ってなかなか酔えなくて…」(20代・男性)

次ページ
■「酒に酔わせてあわよくば…」は卑怯

→Amazonプライム会員だけが参加できる! 年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

お酒飲酒酔っぱらい調査行動力酩酊
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング