バスやタクシーを降りるときに「ありがとう」を言う? 最も言わない世代は意外にも…

バスやタクシーなど公共交通機関に乗った後、お礼を言う人はどれくらい?

ライフ

2019/02/16 15:30

(TeerawatWinyarat/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

路線バスやタクシーなど公共交通機関を降りる際、「ありがとう」と、お礼をいう人は多いだろう。

目的地まで無事に届けてくれた運転手への「感謝の意」を示した言葉だが、一方で「お金を払ってまでお礼を言う意味がわからない」との声も。

「お礼を言う人・言わない人」、どちらが多いのだろうか。


 

■降車時に「ありがとう」とお礼を言う?

しらべぇ編集部では全国の20代~60代のバスやタクシーを利用したことがある人1,355名に「降車時の行動」について調査を実施。

結果、「ありがとうと言う」と答えた人は全体で59.9%。性年代別に見ると女性の割合が高く、20代以外は6割から7割が運転手に一声かけている。女性は感謝を言葉に出す事が多いようだ。

一方男性は20代男性が最もお礼を言っており、逆に60代は46.6%で全世代で最も低い割合に。


 

■地域別に見ると…

「ありがとうと言う」人を地域別に見てみよう。

最も高い割合だったのは、車文化の強い北関東で71.7%。2位には北海道が66.7%が入り、以下近畿と続く。

一方割合が低いのは東海で54.5%。また、東北も54.9%と低調。地域によって、降車時の対応に若干の異なりがあるようだ。

次ページ
■お礼を言う人の意見は?

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ