車で自宅を突き破ってしまった次女 現場の状況に「想像がつかない…」と衝撃

26日、埼玉県・熊谷市で車が自宅に突っ込む事故が発生し、驚きの声が上がっている。

社会

2019/03/27 17:30

エアバッグ
(saravuth-photohut/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

車の誤操作による事故が後を絶たない。26日に家族を巻き込む事故が起き、ネット上では現場の状況に驚きの声があがっている。


 

■車を駐車しようとしたら…

事件は26日の埼玉県・熊谷市のある住宅敷地内で発生。その家に住む次女(59)が娘を駅に送り届け、自宅の駐車場に駐車しようとした際、操作を誤って自宅に突っ込んでしまう。

報道によると、自宅には次女の母親(89)がおり、不運なことにその衝突に巻き込まれてしまう。胸を強く打った母親は、搬送された病院で亡くなってしまった。

なお警察の調べに対し、次女は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話している。


関連記事:なぜ「4月1日生まれ」は1学年上になるのか 『チコちゃん』の解説に納得の声殺到

 

■二部屋も突き破る事態に

まさかの誤操作で起きてしまった今回の事故。現場の状況はかなり衝撃的であり、ネット上では注目が集まっている。

というのも、駐車のためにバックで発進した車は、住宅に乗り上げ窓を破って居間を突き抜け、その次の和室にまで到達していたというのだ。

窓のみならず壁も突き抜けているあたり、かなりの勢いでペダルを踏み間違いをしていたことがうかがえる。

次ページ
■悲しみの声と疑問が相次ぐ

あなたにオススメ