『月曜から夜ふかし』京都府民の「滋賀県口撃」に批判 マツコも「絶対住みたくない」と呆れ

男性の平均寿命都道府県ナンバーワンとなった滋賀県。それに京都府民が…

エンタメ

2019/04/09 06:15

 

■ウンコが固いのも「滋賀県のせい」

次に番組は「京都府がウンコの固さ都道府県ナンバーワン」というデータを紹介。これについて府民に感想を質問すると、女性が「琵琶湖の水に何か仕込まれてたんじゃないかっていう」と驚きの発言をする。

一緒に居た別の女性は「琵琶湖と、京都の県境に何か滋賀が仕込んだ。滋賀県のせい」と「滋賀県が悪い」という見方を示す。

一方滋賀県民は「頭も固いしウンコも硬い」「京都の人、腹黒いからそれが便にでてるんじゃない」と笑う。真相は不明だが、京都府と滋賀県民はかなり仲が悪いようだ。


 

■京都府民に視聴者から批判

同じように罵りあった両府県民だが、番組視聴者は京都府民の発言に「底意地が悪い」「最悪…」など、批判の声を上げている。

批判の一方で「わざと底意地の悪い意見だけを集めている」「京都府民だけど滋賀県のことは好き」「京都に悪意がある」と、番組の編集を疑問視する声も多かった。


■京都府民は「プライドが高くて無愛想」との声も

京都府民のすべてが「底意地が悪い」わけではないだろうが、滋賀県と比較され「劣っている」と指摘されることを不愉快と感じ、口撃に繋がった様子。プライドが高い人が多い地域なのかも。

しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,358名に「京都府民の印象」を聞いた調査でも、2割が「プライドが高くて無愛想だと思う」と回答しており、マツコのように「府民性」を快く思わない人も一定数存在している。

もちろん義理人情に厚く愛想の良い京都府民もたくさんいると思われるが、9日の『月曜から夜ふかし』に出演した京都府民の滋賀県に対する言動は、「プライドが高い」「底意地が悪い」と感じた人が多かったようだ。

・合わせて読みたい→青山めぐ、透けると乳首に見えるおせち料理を実践調査 マツコ「どういうこと?」

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の男女1,358名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ