オードリー春日、妻に渡す生活費に衝撃 「キツすぎる…」と心配の声も

一般女性との結婚を発表したオードリーの春日俊彰。「生活費6万円」に驚きの声があがる。

春日俊彰

しらべぇ既報のとおり、18日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)でオードリーの春日俊彰が結婚することを公表。

その後の記者会見での発言に、ネットではさまざまな声があがっている。


 

■貯金額は知らせず

「ドケチ」で知られている春日。売れっ子になってからも家賃約4万円の風呂なしアパートに住むほどで、貯金額は数億円とも噂されている。報道によれば、春日は結婚相手のクミさんには貯金額を教えていないようだ。

一般的な家庭では、夫が妻に給料を渡してそこからお小遣いをもらうパターンもあるが、春日は「春日が稼いだお金だもん…」と否定する。


関連記事:上原さくら、免許証の写真が「老婆のよう」だと愕然 「多分これが本物…」

 

■生活費は6万円

そのため、結婚後は家賃を抜いた生活費6万円をクミさんに渡して管理してもらうという。

記者たちから「無理無理」「少ない」と否定的な声があがるが、春日は「無理かどうかはこっちが決めることだから!」と笑いを交えて話した。

次ページ
■「やろうと思えばいける」「さすがにキツイ」と賛否

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ