12星座ランキング! 何かと言い訳してしまいがちな星座とは?

都合の悪いことは全部、言い訳で誤魔化してしまう人もいるのか。

診断

2019/08/12 07:40

言い訳
(GF days/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「でも」「だって」「どうせ」…こんな言葉を語頭につけてしまう口癖がある人はいないだろうか。何かにつけて言い訳の言葉から始める人に対して、いい印象を抱く人はごく少数であろう。実際に、言い訳をしてしまいがちな人はどれくらいいのだろうか。


 

■約4割が言い訳しがち

そこで、しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,721名を対象に調査したところ、「自分は言い訳が多いと思う」と回答したのは、全体の38.1%。

自分は言い訳が多いほうだと思うグラフ

なお、男性35.8%、女性40.3%とやや女性のほうが言い訳をしてしまいがちな傾向にあるようだ。


関連記事:12星座ランキング! 笑いのツボが一致しない人といると疲れやすい星座とは?

 

■1位は優しいあの星座

さらに、この結果を12星座別でみると、トップと最下位で 16ポイント差の開く結果となった。 49.3%でトップにランクインしたのは12星座優しいとされるかに座。

言い訳

他人の意見を優しく受け止める聞き上手であるが、一方で自己主張することがちょっぴり苦手。非常に面倒見がよく困っている人がいたら放っておけないお人好しな一面も。

平和主義でお人好しなかに座は周囲を気遣うあまり、言い訳や理由を並べて自分の感情を押さえつけてしまうことも多いのかもしれない。


■言い訳が多いと感じている星座は

2位と3位にランクインしたのは、やぎ座とさそり座。2位は、真面目で誠実な性格のやぎ座。一度決意したものを変更することが苦手で、やると決めた以上最後まで全力でやり抜く完璧主義な一面を持っているようだ。

また、慎重で用心深い性格のため、他人にSOSを出すのも苦手なようで1人で抱え込んでしまうこともあるそう。こだわりが強い性格だからこそ、もっとできたのではないかと感じてしまい言い訳を考えてしまうこともあるのだろう。

3位にランクインしたのは、その場の雰囲気を大切にするさそり座。感情を表に出すのが苦手でミステリアスなイメージを持たれがちだが、じつは情熱的。

また、非常に失敗を嫌う性格で何事に対してもじっくり計画を立ててから行動に起こす慎重派。不足の事態を考慮した上で行動する星座だからこそ、うまくいかなかった時、納得のいかないことも多いのかもしれない


■最下位には感受性豊かなあの星座

最下位には、感受性が豊かなうお座がランクイン。対立や衝突することがちょっぴり苦手。どんな環境下にも溶け込む適応力を持っているため、優柔不断と言われてしまうこともしばしば。

物事にあまり執着しないさっぱりとした性格のため、言い訳せず事実をありのままに受け止める人が多いのだろうか。

どんな状況下でも言い訳せず、素直に向き合うことが大切だろう。他人にも自分にも偽らない人生を過ごしていきたいものだ。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1,721名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)