ちゃんと野菜食べてる? 10代・20代女性の7割が野菜不足を実感

男性より女性のほうが野菜不足の影響を実感?

ライフ

2019/08/28 12:00

野菜
(metamorworks/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれていると言われる野菜。健康のためにも、毎日摂取することが好ましいが、調理に時間がかかったり、冷害などの被害により値段が高騰することもある。

また、外食では野菜の量が少ないこともあるため、なかなか野菜を食べられていない人も多いのではないだろうか。


 

■半数以上が野菜不足を実感

しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1,653名を対象に調査したところ、全体の54.8%が「野菜不足を実感している」と回答した。

野菜不足

男性48.9%、女性60.5%と、野菜不足による肌や体調への影響に敏感なのだろうか、女性のほうが割合が高い傾向がある。


関連記事:ライフスタイルによって変化? 50代男性は庭付きの家に憧れる傾向も

 

■10代・20代女性が実感

また、この調査結果を男女年代別に見ていくと…

野菜不足

もっとも野菜不足を実感しているのは、20代女性で77.5%。10代女性が71.8%で続き、10代20代の女性が突出する結果となった。

仕事が忙しく、自炊する時間がない場合や、一人暮らしをしていて手軽に食べれるものや好きな物ばかり食べてしまっているケースも多いのだろうか、野菜不足を実感しているのは、男女ともに若年層の割合が高い傾向があるようだ。


■地域によって差も…

さらに、この結果を地域別に見ていくと…

野菜不足

もっとも割合が高かったのは、四国地方で68.2%。九州・沖縄地方が65.7%であった。対して、もっとも割合が低かったのは、北陸地方で46.4%、東北地方が48.1%。四国と北陸では20ポイント以上差が開く結果となり、地域によってバラつきがあるようだ。

・合わせて読みたい→いじめは見ているだけでも同罪? 4割が「見て見ぬふりしたことある」

(文/しらべぇ編集部・赤坂

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

この記事の画像(4枚)