ビートたけし、韓国議員竹島上陸に苦言 「思想も何もない」

ビートたけしが竹島上陸の韓国議員に言及したことが話題となっている

エンタメ

2019/09/01 12:30

ビートたけし

31日、ビートたけしが生出演した『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS)で竹島に上陸した韓国議員に苦言を呈したことが話題となっている。



 

■「思想も何もない」

番組では、韓国情勢の専門家に竹島上陸の目的について聞いたところ、「来年の選挙で向けた反日アピールである」「大統領である文在寅と同じ思想であることを主張したいのだと思う」と回答。

それを聞いたたけしは「どこの議員も同じだね。日本でもよくある。勢いあるところについていこうとしてる。次の選挙に向けてるんだよね」と話す。

続けて、「思想も何もないんだよねあれは」「とりあえず当選してからだと思っているから目立つ行動をしようとしている」と厳しい指摘をした。


関連記事:相模原殺傷事件の初公判にALSの船後靖彦参院議員が声明 「被告は歪んだ道徳観」

 

■韓国議員への皮肉も

特集を見て、韓国議員に対して良くないイメージが加速したというツイートが多い中、「自分の領土と自信がないから上陸をする」といった皮肉たっぷりの発言も見られた。


■半数が韓国嫌い

自己アピールのために竹島上陸をした韓国議員6人。自分勝手な動きをする韓国人に怒りを感じる日本人も多い。しらべぇ編集部が、全国20〜60代の男女1,358名を対象に調査したところ、韓国への好き嫌いは真っ二つに割れる結果となった。

韓国好き・嫌い

最近では、韓国の反日活動がよく報道されるようになっていることもあって、嫌いと思う感情が増大していてもおかしくないのかもしれない。

自己アピールのため、他国を煽るような行動を取る韓国議員。人気取りも大切だが、自分の意見を主張して議員になってほしいものだ。

・合わせて読みたい→日本共産党・田村智子参院議員に聞く 「授業料値上げ・有利子の奨学金で異常事態が拡がっている」

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の男女1,358名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)