武田玲奈、胸元ざっくりの衣装も“文面”に注目 「写真オシャレなのに…」

武田玲奈がインスタグラムを更新。今期の推しアニメを綴った。

エンタメ

2019/09/02 18:40

武田玲奈

2日、武田玲奈が自身のインスタグラムを更新。オシャレな写真と、それとは対照的な文面とのギャップが話題になっている。



 

■ハイセンスな写真とオタクな文面

この日、武田は1枚の写真をアップ。胸元がざっくり開いた黒のドレスを着用しており、後ろの写真を見る限り、海外で撮影されたもののようだ。

しかし、クールでハイセンスな印象の写真とは裏腹に、武田は「今期のアニメは荒乙女 女子高生の無駄づかい ソウナンですか? Dr.STONE  ビジネスフィッシュ!!! こちらで日々生活してます」と綴る。

「アニメ」という一言がないとわからない人が多そうだが、いずれも現在放送中のアニメ作品で、どれも人気を集めている。


関連記事:りんごちゃんのプライベートメイク? 海援隊との写真に「かわいい」の声

 

■「写真オシャレなのに」と微笑むファン

女優・モデル・グラビアと多方面で活躍中の武田だが、じつはアニメ好きを公言しており、『けいおん!』等の京都アニメーション作品や、映画『心が叫びたがってるんだ。』などへの想いを各所で語っている。

彼女のファンにはすでに有名な事柄だが、ハイセンスな写真に添えられたこともあり、改めてギャップを感じた人が多かったよう。以下のようなコメントが寄せられた。

「美しい」


「胸元ざっくり」


「写真オシャレなのに文面めっちゃオタクなところ好きです」


「オシャレな写真と対照的にコメントでは自分の趣味も楽しんでそうで、イイ」


「玲奈ちゃんがハマってる不定期のアニメ情報、割と楽しみにしてる」


■ギャップのある趣味を持つ異性にときめく?

ルックスと趣味のギャップが、魅力のひとつになっている武田。彼女のように「ギャップのある趣味を持つ異性にときめく」経験をした人は少なくないのでは。

しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1721名を対象に行なった調査では「ギャップのある趣味を持っている異性にときめく」人は全体の27.3%。性年代別でみると、若い世代ほど外見と趣味のギャップに弱いことがわかった。

調査ギャップ

彼女の魅力が伝わると同時に、アニオタ的には「今期の覇権アニメ『ダンベル何キロ持てる?』が入ってないのはなぜ…?」と若干ツッコミたくなる、そんな投稿であった。

・合わせて読みたい→吉田羊、失くし物が見つかった意外な場所に共感 「いろんな物が出てくる」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)