ダルビッシュ投手が批判の張本氏「週刊御意見番」コーナー 視聴者の印象は…

批判も多いが人気の「週刊御意見番」コーナー。今後についてどう思う?

エンタメ

2019/09/07 12:30

張本勲

毎週日曜日に放送されている『サンデーモーニング』(TBS系)の「週刊御意見番」。番組では最も人気のあるコーナーといわれ、楽しみにしている人もいるだろう。

しかし張本勲氏のコメントには批判も多く、ダルビッシュ有投手が「コーナーを消したい」とつぶやいたことが話題に。一方で、「続けてほしい」「炎上芸がないと寂しい」との声もある。


 

■コーナーの今後についてどう思う?

そこで、しらべぇ編集部では全国の10~60代の『サンデーモーニング』を見たことがある人1,134名に「週刊御意見番」コーナーの今後について調査を実施。

結果、「そろそろ終わってもいいと思う」と答えた人は55.2%。半数以上が「終了してもいいのでは?」と考えている。


関連記事:賛否両論で炎上発言も多い張本勲氏の評論 専門の「野球解説」は一定数が納得

 

■年代別に見ると意識に差

年代別に見ると傾向が出た。

10、20代の若者は「終わってもいい」と考えている人が半数を下回っている。「老害」などと揶揄される張本氏だが、若い人はコーナーやコメントを楽しみにしている人が多い。

一方中高年は終了容認派が多く、50代は62.1%とかなり高い割合となった。かつてを知る人ほど、現状に不満を持っているのかも。

次ページ
■終了を望む人は?

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ