広末涼子、幼い子供と接していると… 長男が放った一言に「思春期怖い」

『踊る!さんま御殿!!』に出演した広末涼子。子供と接しているうちについてしまった癖について、息子から厳しい一言が。

エンタメ

2019/10/02 16:20

広末涼子

1日に放送された『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、女優の広末涼子が出演。自身の息子から言われた一言に、驚きの声が上がっている。



 

■「リアクションが大きい」と注意

今年39歳になる広末。長男は16歳になることが明石家さんまの口から明かされると、スタジオでは驚きの声が上がった。

母親として子育てに奮闘している広末だが、まだ幼い長女と接している際、ついオーバーリアクションを取ってしまうことから、「顔のリアクションが大きすぎる」と事務所から注意されると語る。

そのため、役作りに影響が出ないよう、リアクションを抑え気味にしているとのこと。それに加えて、あまりにもリアクションが大きいと、長男からも「キモいからマジやめて」と痛烈な一言が。余計に反応には気を使っているようだ。


関連記事:広末涼子、高校時代の思い出語る 「芸能界自体を汚れた世界と見てしまった」

 

■息子の年齢に驚きの声も

オーバーリアクションが癖になってしまっていることを明かした広末。視聴者の中には、息子の一言に衝撃を受ける人がいる一方、「16歳になる息子がいるようには思えない」と、広末の変わらぬ美しさに驚く声も見られた。


■大げさなリアクションの印象は…

リアクションについて事務所からも注意を受けてしまったようだが、大げさ過ぎるリアクションは「わざとらしい」と感じてしまう人も少なくないだろう。

しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1,721名を対象に調査したところ、全体の37.4%が「リアクションが大きい人は信用できないと思う」と回答。男女年代別に見ると、もっとも割合が高いのは男女ともに60代。中でも女性は48.7%と5割近い人が「信用できない」と回答した。

役作りには影響してしまうかもしれないが、幼い子供と接しているうちは仕方がないだろう。それだけ、広末が自身の子供と向き合っているということなのかもしれない。

・合わせて読みたい→広末涼子、長野の郷土料理を食す 県民大喜びの「昆虫料理」とは…

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17 日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)