張本勲氏、フリースタイルスキー女子への「何が面白い?」発言が波紋

『サンデーモーニング』で張本勲氏が、「フリースタイルスキー モーグルW杯女子」に言及し話題に。

スポーツ

2019/12/08 11:00

張本勲

8日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)では、7日に行われた「フリースタイルスキー モーグルW杯」の結果を紹介。スポーツ解説者の張本勲氏が放った一言が、ネットで話題になっている。



 

■「危ないじゃないの」

フィンランドで開催された同大会。男子は堀島行真選手が、女子ではワールドカップ初出場の川村あんり選手がいずれも2位に入るなどの好成績を残した。

そんななか張本氏は男子1位のキングズベリー選手(カナダ)を「もう抜群だからね。強いからね」と大絶賛したかと思えば、突然「男子は分かるけど、うら若い女性はこの競技、何が面白いんかねえ」と発言。

その理由について「危ないじゃないの。膝と腰があちこち行くし…。怖いよ、男でも怖いよ」と語り、心配の表情を浮かべた。


関連記事:張本勲氏、ドイツの歴史的競技への「面白くもない」発言が物議

 

■視聴者からツッコミ殺到

この発言に、ネットは驚き。視聴者からは「ちょっと待って張本さん、そういうことじゃない」「ハリーがまた謎理論展開」とツッコミの声が。

また「何が面白い」発言は、張本氏の定番フレーズでありながらも、ここ最近はあまり見られなかったようで、「出た! 久しぶりに聞けた」といった喜びの声も見られた。


■「もっと視野を拡げてほしい」の声も

野球界に偉業を残したことは言わずもがな、引退後の知見に富んだ解説が話題の張本氏。その一方、野球以外のスポーツに関しては、今回のように斜め上のコメントをすることもしばしば…。

そこで、しらべぇ編集部が全国10~60代の張本勲氏を知っている男女1,110名を対象に調査を実施したところ、全体の38.6%が「野球評論家の張本勲氏にはもっと視野を拡げてほしいと思う」と回答する結果となった。

野球評論家の張本勲氏にはもっと視野を拡げてほしいと思う

辛辣な言葉で批判することもあるが、同時に、アスリートへの敬意も忘れない張本氏。今後も予想のできない切り口での解説を楽しみにしたい。

・合わせて読みたい→張本勲氏、ジャンプ・高梨沙羅選手に苦言 「物足りない」「2位もビリも一緒」

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10~60代の張本勲氏を知っている男女1110名(有効回答数)