『2020年マクドナルド福袋』が超お得 昨年より大幅に中身が強化

マクドナルドの福袋が進化! 売り切れないうちにゲットを

グルメ

2020/01/01 09:00

人気ハンバーガーチェーン『マクドナルド』の福袋は、内容的にまずまずお得だったものの、2019年まではそこまで力を入れていない感じのするものだった。

しかし、2020年の福袋はそんなイメージをくつがえす、超お得な物へと中身が大幅に強化されていたぞ!


画像をもっと見る

 

■ニコアンドとコラボ

販売額は税込3,000円で、今年はニコアンドとコラボしたオシャレな福袋に進化。

エコバッグにはマクドナルドの初代マスコット『スピーディー』がデザインされており、アメリカンヴィンテージデザインがカッコイイ。


関連記事:ミスタードーナツの『ミスド福袋2017』が超お得!今年はスヌーピーとコラボ

 

■実用性のあるグッズがたくさん

さらにエコバッグの中には…

グラン クラブハウス × 1枚 / てりやきマックバーガー × 2枚 / フィレオフィッシュ × 2枚 / チキンフィレオ × 1枚 / ベーコンレタスバーガー × 1枚 / マックフライポテトS × 2枚 / チキンマックナゲット 5ピース × 2枚


上記商品と引き換えができる3,240円分の無料券が入っており、ポテトタイマーやハンドタオル、デリカップなど実用性のあるアイテムがたくさん。

さらに引き換え期限も6月30日までと昨年より3ヶ月ほど伸びており、1人でも十分に使い切れる期間を設定してくれたところも嬉しい。


■売り切れないうちにゲットしよう

飲食店の福袋で商品引換券以外についているグッズはキャラクター物が多く実際に使うのはややためらってしまう物が多いが、ニコアンドとコラボしているだけありオシャレなので外で使うのもアリ。

また、ポテトタイマーは実際にポテトが揚がるときに音がするので、マクドナルドファンの心もガッチリ掴んでいる。

商品引換券は全国のマクドナルド(一部店舗を除く)で使えるので、マクドナルドが近くにある人なら絶対買いの内容。売り切れないうちにゲットしておこう。

・合わせて読みたい→珍福袋好き必見! 「食品サンプル福袋」の中身が魅力的すぎた

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(6枚)