長瀬智也の“元カノ”が街頭インタビューに登場し騒然 「自然消滅」

『TOKIOカケル』の街頭インタビューに、長瀬智也の“元カノ”が登場した。

エンタメ

2020/01/09 15:00

長瀬智也

8日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、長瀬智也の“元カノ”いずみちゃんが登場。スタジオが騒然とする一幕があった。


画像をもっと見る

 

■ひとりの女性の登場で騒然

番組では今回、ゲストの松坂桃李のイメージを街頭インタビューで調査したVTRが紹介される。その中で、37歳の芸人の女性が映ると、松岡昌宏が「いずみちゃんじゃん!」と反応。長瀬も「本当だ!」と驚くなど、スタジオが騒然とする。

いずみちゃんは「(松坂桃李は)彼女と自然消滅しなさそう」と回答。「結婚の話まで出たのに全く連絡が取れない男の人がいて、とてもツラい悲しい思いをして、地元の岩手に帰った経験があります」と、自身の経験を語った。


関連記事:面白くてかっこいい! ジャニーズ「TOKIO」メンバーをまとめてみた

 

■「長瀬のこと言ってるんじゃない?」

いずみちゃんのエピソードを聞き、松岡は「いずみちゃんの言ってる男って、長瀬のこと言ってるんじゃないの?」と眉間にしわを寄せる。

長瀬が「俺のこと?」と困惑すると、国分太一は「覚えてる? 結婚の約束をあのときもしたじゃん?」と追及。長瀬は「何言ってるの?」と目を泳がせた。

次ページ
■長瀬からプロポーズしていた

この記事の画像(5枚)