親戚の暴言に激怒した女性 「その様子を見ていた母親の一言」に言葉を失う

年末、愛犬とともに帰省した投稿者の女性。伯母から心無い言葉を言われてしまい、母親にも…。

話題

2020/01/12 05:30

高齢女性
(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

家族には気を使わずありのままの自分で接している人は少なくないだろう。しかし、家族のそんな歯に衣着せぬ物言いにイラッとしている人も…。

このことについて、『Yahoo!知恵袋』に投稿されたとあるトピックが話題になっている。


 

■愛犬を見た伯母が…

投稿者の女性は、年末に実家に帰省したときの母親と伯母とのエピソードをつづる。愛犬のチワワを連れて2時間かけて帰省したところ、伯母は愛犬を見て後ずさりすて「どこがかわいいの?」と一言。イラッとした投稿者が無視をして愛犬をケージに入れようとしたら、伯母はまたもこちらへとやってきて「どこがかわいいの?」と再度聞いてきたという。

伯母の態度に投稿者が激怒していると、母は「あんたって冗談通じないんだね」と嫌味を言ってきた。


関連記事:「心臓病の少年を救う会」が、じつは実態のない虚偽団体だった

 

■フォローするはずの母親も嫌味

冗談と思えなかった投稿者は、母親にだけ聞こえる小さな声で伯母に向かって「(夫の)どこがよくて結婚したの?」と言い返す。すると、母親は「あんたって本当にかわいくないね」と伯母を擁護して投稿者を非難してきたという。

嫌味を言う伯母と、なぜか伯母をフォローする母親に嫌気が差した投稿者は、ここで年末年始を過ごすのは耐えられないと感じ、自宅に帰ることに。他の親戚の話を聞いたところ、伯母と母親は投稿者がなぜ怒っているのか、帰ったのかわからないと言っていたという。

次ページ
■ユーザーからも同情の声