『とくダネ』男性議員の育休取得 宮崎元議員の体験談が「怖すぎる」

『とくダネ』小泉進次郎環境相の育休取得をめぐり、多方面で大きな話題を呼んでいる。

話題

2020/01/16 13:00

小泉進次郎

15日に行われた環境省の会合にて、育児休暇を取得すると表明した小泉進次郎環境相。16日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)では、男性閣僚としては史上初になるという育休取得について取りあげられた。



 

■ゲストに招かれたのは…

番組にゲスト出演したのは、宮崎謙介元議員。本来ならば「男性議員の育休取得第1号」となっていたはずの宮崎氏だが、妻の出産直前に不倫が発覚して辞職したため、今回はあくまでも「議員としての育休宣言第1号」というスタンスでコメントを発している。


関連記事:小泉進次郎環境相、育休2週間の理由とは 「男性公務員は原則1ヶ月の取得めざす」

 

■宮崎議員の登場に戸惑う視聴者

コメンテーターの古市憲寿氏からは「育休宣言して週刊誌報道があって…」「不倫とかのことですか?」など、手厳しいコメントを受けてしまった宮崎氏。

視聴者の中にも違和感を覚えた人は多いようで、ネット上には「この人は育休について発言するのは何か違くない?」「古市さんがバッサリぶった斬ってて気持ち良かった」「育休に関するゲストで宮崎さんはミスキャストすぎるのでは…」といった声が多数上がっていた。

次ページ
■「貴重な声」という意見も…