人気ユーチューバー、新幹線で遭遇した「乗客の行動」にショックを受ける

「しばなんチャンネル」のあやなんは、息子と新幹線で移動していたときの出来事をブログにつづった。

エンタメ

2020/02/20 18:40

あやなん
(画像はあやなん公式ブログのスクリーンショット)

人気ユーチューバーのあやなんが、20日自身のブログを更新。子供と新幹線に乗った際、隣りに座った乗客の行動についてつづった。



 

■息子と席に座ると…

この日、あやなんは息子とともに新幹線に乗ったときの出来事をつづる。あやなんたちが席に座った際、隣にいたサラリーマンらしき乗客があやなんが子連れだと分かった途端に怪訝な顔を浮かべて舌打ちをしてきたという。さらにその乗客は車掌の元へと向かい、席を変えてもらうようお願いしていたとのこと。

このときのことについて「なんかごめんなさーいってなった(笑)」と振り返ったあやなんは、「もっと子育てに優しい世の中になってほしいな 子供が悪さするのは全部親のせい! みたいに親を睨むんじゃなくて気づいた大人たちが親じゃなくても優しく声掛けてくれればいいのになって思う」と訴えた。


関連記事:釈由美子、新幹線での格好にファン衝撃 「ちょっと怖い…」

 

■子育てについて切実な意見も

このブログを読んだ読者からは、「気にしないほうがいいですよ」とあやなんに寄り添うコメントが数多く寄せられている。

また、「設備も人ももっと子育てしやすい環境になってほしいとすごく感じました」「もっと世の中温かく子育て見守ってほしいです」と共感の声も見られた。


■約6割が子供の声にイライラ

自身の息子について「落ち着いてシートでくつろぐタイプ」と説明するあやなんだが、世間では子供の声に敏感な人は少なくない。

しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1,653名を対象に調査したところ、全体の60.3%が「他人の子供の声にイライラしたことがある」と回答した。

他人の子供の声

2ヶ月に1回ほど息子とともに新幹線で移動する機会があるようだが、一度でもこのような経験をすれば長距離移動がトラウマになってしまう可能性も考えられるだろう。子育てには世の中の理解が必要だ。

・合わせて読みたい→人気ブロガー、新幹線で見かけた迷惑客に絶句 「最悪」「とにかく不快」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)