同僚が『福しん』でした“注文の仕方”に驚き 「チェーン店でそんなこと…」

ラーメンチェーン店『手もみラーメン 福しん』に初めて行ったら、同僚の注文の仕方に驚かされることに…

グルメ

2020/02/22 07:30

「青いネオンの看板」と「不思議な顔マーク」でおなじみのラーメンチェーン店『手もみラーメン 福しん』。記者(私)は一度も行ったことがなかったのだが、偶然同僚と行った際「意外な注文の仕方」に驚かされることになったのだ。


画像をもっと見る

 

■謎の顔がお出迎え

店に到着すると、数々の腹ペコのお客さんを出迎えてきたこの「謎の顔」が気になって仕方ない…。

レトロな雰囲気が漂うこのマーク…マジで何者なんだ! と思い調べてみると、これは「ウィンキーちゃん」というらしく、創立時の会長の娘が「おいしいものを食べた際の表情」を絵にしたものなんだとか。なるほど。


関連記事:1日3回餃子がタダで月額500円『福しん』のギョウザ定期券が地味にいい

 

■福しんサワーのビジュアルが…

福しん

席につき、店の常連である同僚は迷うことなく「餃子」と「福しんサワー」(店舗限定)なるものを注文。そして届いたのがこちら。周囲のお客さんが黄色系のドリンクを頼んでいる中、この真っ青なビジュアルはかなり目立つぞ。

そして、餃子が届き、並ぶと…

福しん

いや、正直全然おいしそうに見えねぇーー!

しかし、同僚いわく「福しんサワー」は「レモンサワー」や「クエン酸サワー」に似た味で相性は抜群なんだとか。一口もらったが、かなり酸っぱくて爽やかな味で…あれ、確かに意外と合うな。


■独特な注文に驚き

福しん

その後、その同僚は『肉チャーハン』を注文したのだが、その際に「味は濃い目でお願いします」と付け足し、店員も「はいよ」と承諾。「チェーン店でそんな事ができるの!?」と驚き同僚に尋ねると…

「できるできる! 自分がやったことがあるのは『味を濃くしてもらう』『麺を固めにしてもらう』とか。福しんサワーは口がさっぱりするから『濃いめ』で頼むと最高! でも、こういうのは福しんだからできるのかもね」


正直、デフォルトの「肉チャーハン」を食べたことがないため比較はできないが、しっかりと味付けされており激ウマ。なおサワーとの相性も良いと感じだぞ。

福しんサワーのビジュアルも意外だったが、それ以上に味の注文を快く受け付けてれた店員のサービス精神に驚かされ感動したのだった。

・合わせて読みたい→東京最後の良心的飲食店聖地・足立区『串のこたに』 最高にウマくて安い串揚げ

(取材・文/しらべぇ編集部・木根 大心

この記事の画像(7枚)