ビートたけし、新型コロナの現状を嘆く 「お笑いは不謹慎って言われるしデマも酷い」

『Nキャス』でビートたけしがコロナウイルス影響を嘆く。視聴者からは賛否両論。

エンタメ

2020/03/08 11:40

ビートたけし・北野武

29日に放送されたTBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』にビートたけしが出演。連日報道される新型コロナウイルスの影響が身の回りにも波及してきていることを嘆いた。



 

■「お笑いは不謹慎って言われるしデマも酷いよ」

たけしは、現状を「ウイルスの影響でお笑いのライブなんかは不謹慎って言われたりね。デマも酷い」と話した。

続けて「今日はね。うちの近所なんだけど…近所のマンションで感染者が出たって。それで一気に20人に広まったってデマが出て…原因が犬にうつったからだって、だから犬の散歩も何もみんな外にでなくなって」と自身の身の回りで発生したデマについて語った。

安住紳一郎アナが「それは近所の話でってことですか?」とデマの拡散方法を尋ねると、たけしは「いや、電話がかかってきてね」と答え、安住アナは「電話が」と驚愕していた。

続けて、安住アナが「それは善意で教えてくださったんですよね?」と問うと「悪意です」と即答し、スタジオを和ませた。


関連記事:ビートたけし、コロナ対策で全員マスク着用の収録スタジオに「うつ病になるね」

 

■賛否両論が

たけしの「ライブが不謹慎と言われたり、デマのニュースが拡散されたり」という嘆きに対しては「本当に大変」「フェイクニュースとかもあるし情報が取捨選択大切」といった共感する声も。

一方、「たけしのデマの話は何が言いたかったかわからないし、今そういう冗談を言うべきでないと思う」といった厳しい指摘もみられた。


■ネットの情報を信じる?

コロナウイルスの影響もあって、様々なフェイクニュースなどが出てくる現状。そういった情報はネットから広がることも多いが、どのくらいの人がネットの情報を信じるのだろうか。

しらべぇ編集部が全国20代〜60代の男女1,365名を対象に調査を実施。「すぐに信じてしまう」と回答した人は17.6%。男女年代別に見てみると、全ての世代で女性のほうが「信じる」と回答した割合が高くなった。

毎日のように本当か偽かわからない情報が流れてくる。こんな時に試されるのがネットリテラシーなのかもしれない。

・合わせて読みたい→ビートたけし、コロナウイルスに本音ポロリ 「本当は大したことないんじゃない?」

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の男女1,332名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)