あなたは情が厚いタイプ? 意外なメリット・デメリットも

情が厚い人は良いことばかりでもない? 意外なデメリットも…

コラム

2020/03/28 18:00

情がアツイ人には一生ついていきたい! と思うタイプ、中村愛で~す。と同時に、人からそんな風に思われる「情の厚さ」も持ちたいものです。ちなみに、あなたは自分のことを情が厚いほうだと思いますか?


画像をもっと見る

 

■情が厚い人はどれくらいいる?

早速しらべぇ編集部が全国10代~60代の男女1798名を対象に「情が厚い」かどうか調査した結果…

どの世代でも、女性のほうが圧倒的に「情が厚い」と答える結果に。これはビックリですね! では、情が厚い人の特徴とはどのようなものがあるのでしょうか?


関連記事:男性が女性の前で涙を流す理由は? その対応でモテ度が変わる

 

■情が厚い人の特徴

・時間を守ることができる:相手のことを考えているので、時間はきちんと守る人が多いです。


・困っている人を放っておけない:仲良い人でもそうじゃない人でも、困っていたら助けたくなる傾向にあります。


・無理してでも友達との約束を守る:自分の体調が悪くても、少しぐらいなら無理して約束を優先するタイプが多いです。


・自分が話をするより聞くことのほうが多い:自分の話をするより、相手の話を聞くほうが楽だったりする人が多いようです。


・曲がったことが嫌い:他人からすると「これくらい良いじゃん!」と思うことでも、自分なりにNGだったりします。


・思いやりがある:自分では分からなくても、人から「思いやりがあるね」的なことを言われたことが一度はあるハズ。


・面倒見が良い:友達や後輩、部下の面倒見が良いところが特徴。


と、情が厚い人の特徴を書き出しましたが、良いことばかりじゃなく悪いこともあるんです。そのデメリットをまとめてみました。

次ページ
■情が厚い人のデメリット

この記事の画像(4枚)