志村けんさん死去に人気芸人が悲痛ツイート 「バカ殿フィギュア」手作り翌日に…

30日、タレントの志村けんさんが肺炎で死去していたことが判明した。これを受け、お笑いコンビ・クマムシの長谷川俊輔が自作フィギアとともに、悲痛な胸の内を明かした。

エンタメ

2020/03/30 12:30

志村けん

新型コロナウイルスに感染し、重度の肺炎で20日から入院していた「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けんさんが、29日23時頃に亡くなっていたことがわかった。70歳だった。

突然の訃報に多くの人が悲しみに暮れる中、ひとりの芸人のツイートが注目を集めつつある。



 

■バカ殿3Dフィギュアを前日に制作

ツイートをしたのは「あったかいんだからぁ〜」で一世を風靡したお笑いコンビ・クマムシの長谷川俊輔。

長谷川は訃報から約30分後、「これを作った次の日はキツいです。。。。。」との文言とともに、手作りの3Dペンフィギュアの写真をアップ。「マジかよ。。。。。」「志村けんさんにはたくさんのこと教えて頂いたのにまだ恩返し出来てない。。。。」などと綴った。


関連記事:近藤春菜、志村けんとの直近収録日や様子明かす 「びっくりして…」

 

■「負けないで下さい!」とエールも

3Dペンフィギュアは長谷川が昨年10月頃から趣味としているもの。これまでにクロちゃん、ビートたけしなどのフィギアを作っていたが、第12弾として制作したのが志村さんのものだった。

29日にはバカ殿フィギュアを制作する様子をおさめた動画もアップしており、「負けないで下さい!」「志村けん頑張れ」「コロナに負けるな」など、本文とハッシュタグで綴っていた。


■『スッキリ』では近藤春菜が号泣

お笑い界を代表するレジェントとして、多くの芸人の尊敬を集めていた志村さん。30日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では、訃報を聞いたハリセンボン・近藤春菜が号泣。途切れ途切れの声で、悲痛な思いを語った。

新型コロナの怖さを再確認させた志村さんの訃報。改めて、ご冥福をお祈りしたい。

・合わせて読みたい→志村けん、コロナ陽性報道に「相葉ちゃん大丈夫?」「千鳥の大悟は…」 心配の声

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太