ナイナイ不仲説に岡村・矢部が真相吐露 「不仲という認識はなかった」

『ナインティナイン・岡村隆史のオールナイトニッポン』でナインティナインの不仲説を岡村隆史、矢部浩之が語って…

エンタメ

2020/05/08 15:40

ナインティナイン・矢部浩之
(写真提供:JP News)

『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で新型コロナウイルスに関連した風俗への持論を展開し、炎上していたナインティナイン・岡村隆史。

発言の翌週放送で謝罪し、相方の矢部浩之から公開説教を受けていたが、7日深夜放送回にも再び矢部が出演。前回放送で矢部が触れた「コンビ不仲説」について、2人の本音が漏れた。



 

◼ナイナイ不仲説

「ナインティナインはコンビとしてはあまりいい感じじゃない」と現状を吐露していた矢部。どうしても先輩後輩の関係を捨てきれずに自分に対して素直に謝罪ができない性格だと岡村を分析し、「嫌いになる前に離れた」とも明かしていた。

番組冒頭で岡村の発言について2人で改めて謝罪し、その後「矢部さんの『ナイナイは、いまウマくいっていない』発言にビックリした。最近のナイナイはどんな関係性なんでしょうか?」とのリスナーの質問に答えていく。


関連記事:爆問・太田がナイナイ・岡村の炎上発言に持論 「彼らが一番怒っているのは…」

 

◼矢部と岡村の考え

矢部は「お笑いコンビで、関係性は本当それぞれやから難しいんですけど」と悩みつつ、「自分は正直(ウマくいってないと)そう思ってた。相方もそう思ってんねやろうなぁっていうのはわかりますもんね」と言及する。

対して岡村は「ぶっちゃけると『不仲や』ってそういうふうには思ってなくて」と不仲だという認識はなかったと告白。ただし「話し合いをまったくしなくなってしまったというか。そういう意味合いは凄くあった」と誰かを挟んで会話をするようになったと振り返った。

次ページ
◼岡村は反省