モスバーガーが公開した「斬新すぎるモスチキンの食べ方」 予想外に激ウマだった

モスバーガーの人気商品『モスチキン』を使った簡単アレンジレシピ「モスチキン茶漬け」が激ウマだった…。

グルメ

2020/05/31 05:30

(画像提供:モスフードサービス)

ハンバーガーチェーン「モスバーガー」のツイッター公式アカウントが27日、人気商品『モスチキン』のアレンジレシピ「モスチキン茶漬け」を投稿。ズボラな人でも簡単にできると書いてあったため、筆者も実際に試すことにした。


画像をもっと見る

 

■「スボラでも簡単」な作り方は…

モスチキン

用意するのは、3分の1ほどカットしたモスチキン、少なめの白米、小ねぎ、かつおぶし、白ごま、塩昆布。注ぐお茶だが、公式によればほうじ茶がベストとのことなので、今回はほうじ茶を用意した。

モスチキン

白米の上にモスチキンを盛り付けて、まわりに塩昆布を散らそう。これだけでも、もう勝利を確信できるくらいにおいしそうだ。


関連記事:モスバーガー、看板メニューのレシピを公開するが… 動画のオチに「笑った」

 

■たった3分で完成!

モスチキン

そして、ほうじ茶をかけて薬味などを振りかけたら、たったこれだけで「モスチキン茶漬け」の完成。たしかに、ズボラな人でも簡単にできる。今回は、茶碗のふちにワサビも添えてみた。

モスチキンとお茶漬けという組み合わせにSNS上では「斬新すぎる」の声があがっており筆者もそう感じたが、実際はどうなのだろうか…。

次ページ
■塩昆布との相性が最高すぎる

この記事の画像(4枚)