無印良品、夏用マスクの新モデル販売開始に「ウソでしょ…?」と驚きの声

『無印良品』が待望の夏マスクの第2弾を発表。ユーザーからは喜びだけでなく、驚きの声が上がっている。

話題

2020/06/29 05:45

無印良品

『無印良品』が新たな夏用マスクを販売開始。ネット上では喜びの声が続出しているが、「いつの間に…?」と衝撃を受けたユーザーも決して少なくないようだ。



 

■無印の夏マスク

無印では5日より、夏用マスクの第1弾として「サッカー織り」タイプのマスクを販売。その後も「ムラ糸天竺編み」「鹿の子編み」といったマスクを販売することがアナウンスされ、ユーザーからの注目を集めた。

いずれも通気性が良く、夏服によく使われる素材を用いてるのが最大のポイント。


関連記事:『無印良品』公式サイトでマスクを調べると… 予想外の結果にユーザー驚愕

 

■待てども待てども…

しかし、多くの無印ユーザーは15日ごろよりソワソワし始める。夏用マスクの第2弾となる「ムラ糸天竺編み」マスクは「6月中旬販売予定」だったはずなのだが、一向に販売される気配がないのだ。

詳しい日時については公開されておらず、店員に訊ねても「現時点では未定」の一点張りであったため、毎日のように店舗を訪れて入荷状況をチェックしていたユーザーも多かったことだろう。

どうやら同商品の販売時期は、いつの間にか「6月下旬」にひっそりとスライドしていたようだ。

次ページ
■まさかの同時発売