ヒカキンの人気を脅かす存在が急増中 「そっぽ向かれてしまう」

『ホンマでっか!?TV』に出演したヒカキン。生霊や死霊を鑑定すると、驚きの結果が判明した。

エンタメ

2020/07/16 17:00

HIKAKIN

15日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に、ユーチューバーのヒカキンが出演。今後YouTubeで活動する上で、ライバルになりかねない存在がいることが明かされた。



 

■大量の「嫉妬の死霊」

幼少期から人に憑いている霊が見えるというお笑い芸人・シークエンスはやともが、出演者の生霊や死霊を鑑定。その結果をランキング形式で発表した。

ヒカキンの順位は、その人気ぶりからは考えられない最下位。はやともによると、ファンの生霊の数は「日本最大級」「どんな神がかったタレントさんよりいっぱい憑いてました」とのことだが、「ズバ抜けてプライドが高い」「自分を崩されることを極端に嫌う」といった一面があるそう。

また、人気者ならではの「嫉妬の死霊」が大量についていることも判明した。


関連記事:ヒカキン、長い自粛生活で愛猫に起きた異変を明かす 「ウソでしょ…」

 

■今後は「Vチューバー」がライバルに?

この結果を受けて、マーケティング評論家の牛窪恵氏は、新型コロナウイルスの影響で、YouTubeの利用者数が300万人増加するなど、ライバルが増えている状況を語る。

その中でも、ヒカキンが気をつけるべき相手は、CGキャラクターなどを使って動画投稿する「Vチューバー(バーチャルユーチューバー)」の存在。昨年の春から10倍に増えており、タレントに比べてスキャンダルリスクがないため、スポンサーからも人気があるそう。

ヒカキンのファン層は、子供やその母親、独身男性が多いことから、万が一スキャンダルを起こした場合は「皆さんにそっぽ向かれてしまう」ため、十分気をつけるようアドバイスした。

次ページ
■まさかの結果に驚き