高須幹弥氏、自殺を考える人へ動画でメッセージ 視聴者からは大きな反響

医師・YouTuberの高須幹弥氏が動画をアップ。自殺を考えたことがある人に向けてメッセージを発信した

2020/07/20 21:40

悩む男性
(chachamal/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

高須克弥氏の息子で、医師・ユーチューバーの高須幹弥氏が自身のYouTubeチャンネルに「自殺したいと考えている方に観ていただきたいです」と題した動画をアップ。注目を集めている。



 

■自殺を考えている人へ向けメッセージ

動画序盤、「死にたいと思っているということは、色々つらいことがあったんだと思います」と対話するかのように語り始めた高須氏。

仕事や人間関係、将来への不安などが積み重なって「消えてしまいたい」という気持ちになってしまった場合、「うつ状態になっているんだと思います」としたうえで、そのようなときは「必ずみんな視野がすごく狭くなっている」と指摘する。

その結果、冷静に考えれば乗り越えられるかもしれない困難でも、積み重なって重くのしかかっている可能性があると語った。


関連記事:高須院長、完全装備に身を包んだ姿の「世紀末感」がすさまじいと話題

 

■人生をロールプレイングに考える

動画中盤には「自分の人生をロールプレイングゲームだと思って」「客観的に見ることは大事です」というアドバイスを送る。

ロールプレイングゲームの場合、強敵に遭遇してコテンパンにやられることがあっても、ゲームなのですべてが嫌になり、投げ出すこともないという趣旨の説明をしたうえで、そのような気持ちで自分の人生も、あえて楽観的に捉える重要性を主張。

そうすることで、自分の人生でも同じように、強い敵に立ち向かうための方法を冷静に考えられると話した。

次ページ
■「死にたいと思っているのは今この瞬間だけ」

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

YouTube自殺高須幹弥自死ロールプレイング
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング