カズレーザー、マネージャーの陰の気遣いに感動 エゴサを使った秘策が天才的

お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーのマネージャーがカズレーザーの居場所を調べる方法が画期的すぎると話題に。

エンタメ

2020/07/29 16:00

カズレーザー

28日放送のバラエティ番組『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)では、芸人のマネージャーが裏でやっている気遣いを紹介する「芸人取扱説明書」という企画を実施。

お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーのマネージャーが登場し、カズレーザーの画期的な「捜索法」を紹介した。



 

■エゴサーチで捜索

カズレーザーは基本的に、収録の入り時間15分前に現場に到着しているという。しかし、たまにギリギリになっても来ないことがあり、マネージャーとしては心配が募ることも。

そんな時、カズレーザーのマネージャーはツイッターで「カズレーザー」というワードを検索するという。普段から自身のイメージカラーである赤色で全身をコーディネートしているカズレーザーは、やはりとても目立つようだ。

そのため最新の目撃情報についてファンがツイートしていることが多く、マネージャーは「すぐに居場所が見つかる」と語っている。


関連記事:カズレーザー、家の鍵を忘れてしまい… その後のインスタ投稿に爆笑

 

■「見つけたことある!」と発見報告も

当のカズレーザーからも「頭いいっすね!」というコメントが飛び出し、番組内では、カズレーザーの目立つビジュアルを活かしたテクニックであると称賛の声が上がっていた。

また今回の放送を受け、SNS上では「めちゃくちゃ頭の良い探し方だね」「確かに、カズレーザーならすぐに見つかりそう」など、ユニークな捜索法を絶賛するファンの声が相次いでいる。さらには「俺もカズレーザー見つけたことある!」といったツイートも見られた。


■エゴサーチをする人は…

「エゴサーチ」というSNS全盛の現代ならではの方法を見事に活用しているマネージャー。ちなみに以前、しらべぇ編集部では全国10代~60代の男女1,732名を対象とし、エゴサーチに関する調査を実施したことがある。

調査の結果、全体の16.7%が「エゴサーチをしてしまう」と回答していた。

エゴサーチ

街中で芸能人を見かけた際は報告のツイートを上げると、カズレーザーのようにマネージャーが安心するケースもあるかもしれない。

・合わせて読みたい→カズレーザー、三浦春馬さんの人柄を「喋るべきでない」理由に称賛相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・北田力也

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)