中居正広、クイズ番組に意欲? クイズ王・伊沢拓司の問題に見事正解

中居正広、クイズプレイヤー伊沢拓司の野球クイズに正解しご満悦。

2020/08/29 05:15

中居正広

28日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)では、東大卒のクイズ王・伊沢拓司への密着を敢行。自身を“クイズプレイヤー”と呼ぶ伊沢が出した野球クイズに見事正解した中居正広は「俺、クイズ番組やろうかな」と色気を見せた。



 

■中居正広、クイズ王の問題に即答正解

東大出身のクイズ王としてさまざまな番組で活躍した伊沢。現在は芸能プロダクション・ワタナベエンターテインメントに所属し、年回60回以上の講演会や、少女漫画雑誌に登場するなど幅広い活躍を見せる。

さらにクイズ会社を設立した起業家であり、YouTubeには800本以上の動画をアップし、登録者数は143万人を超え、再生回数は5億回以上。まさに時代の寵児と言える活躍だ。

そんな伊沢は番組に登場すると、「せっかくなので中居さんに一問」といきなり中居にクイズを出題。中居は「嫌だ、お前バカか!」と絶叫するが、伊沢は「接待問題なので」と盛り上げる。

質問が野球に関する問題だと分かると中居はまんざらでもない表情を浮かべる。伊沢は「中居さんと同じ8月18日の元プロ野球選手は?」という問題を出すと、中居は「イ・スンヨプ」と即答。正解と告げられると「俺、クイズ番組やろうかな」とご満悦の表情を浮かべた。


関連記事:有吉弘行の公園での過ごし方に霜降り・せいやが悲鳴 「アレが1番ヤバい」

 

■林修先生の言葉で道が決まる

番組では伊沢の幼少時代にもフィーチャ。サッカーに夢中になっていたものの、小学校4年で実力を悟り、その後は「勉強で生きていこう」と決心したという。中学からはクイズ研究会に入り、高校生クイズでは2連覇。

それでもクイズで成り上がるためには“肩書”が必要と思った伊沢は、東大に行くことを決め、見事に合格。さらに尊敬している予備校講師でタレントの林修が語った「自分がここなら勝てるというところを見出して」という言葉を信じて邁進したという。

次ページ
■伊沢社長は頭皮に不安?

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

東大中居正広中居正広の金曜日のスマイルたちへ大竹しのぶ伊沢拓司クイズプレイヤーQuizKnock
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング