寝つきが良すぎる久本雅美の衝撃エピソード 「死んでんじゃねぇかって確かめられる」

29日放送の『メレンゲの気持ち』で、MCの久本雅美が「死んでいる」と思われるほど寝つきがいいことを告白。

エンタメ

2020/08/29 16:40

久本雅美

29日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)で、「睡眠」に関するトークが話題に。MCの久本雅美が、寝つきが良すぎることを明かして笑いを誘った。



 

■ゲストの睡眠事情は?

この日のゲストは、ブレイク中の若手女優・清原果耶と、女性お笑いコンビ・阿佐ヶ谷姉妹。番組冒頭には、清原と阿佐ヶ谷姉妹が気になるトピックとして、「睡眠への不満がある人は93.8%」というデータが示された。

清原が「4時間ほどしか熟睡できない」と睡眠の悩みを明かすと、阿佐ヶ谷姉妹も「トイレに起きることが多い」「夜9時から朝7時まで熟睡できるけど、そのタイミングを逃すと全く眠れなくなる」と告白。

レギュラーのいとうあさこも「私はザ・ショートスリーパー。1~2時間で目が覚めちゃう」と話し、それぞれの睡眠事情が明らかになっていく。


関連記事:久本雅美、『ケンミンSHOW』冒頭に女性ゲストを注意 「厳しい…」の声も

 

■「死んだのでは…」と生存確認

その後、いとうが久本に話を振ると、久本は「私ね…寝れるんですよ!」と告白。続けて、「布団入るでしょ? もう2秒ぐらいで(寝れる)」「ヤバいなー、寝れないなーと思っても10秒ぐらい」と、かなり寝つきがいいことを明かしていく。

いとうが「普通にパッチリ(目覚めていて)布団入っても、こうなる(すぐに寝る)んですか?」と尋ねると、久本は「そうなの!」と自分でも驚いたようにポツリ。

さらに、寝つきの良さを表すエピソードとして、「後輩たちと旅行行くじゃない? 私すぐ寝るから、『死んでんじゃねぇか』って」「みんなこうやって(顔の前に手を当て)息を確かめるっていうのがパターンなのよ。『あぁ生きてる生きてる』って(笑)」と明かして笑いを誘った。


■多くの人はすぐ寝つける?

寝つきといえば、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,721名を対象に調査した結果、「布団に入ってもなかなか寝付けない」と回答したのは全体の32.2%。男女年代別に見ても、最も高い数字で半数以下に留まっている。

寝付けない

寝不足と言われがちな現代人だが、少なくとも寝つきに関してはあまり悩んでいないようだ。

・合わせて読みたい→『ヒルナンデス』河北麻友子が放送中に退席 SHELLYの対応がさすがだった

(文/しらべぇ編集部・玉山諒太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1,721名 (有効回答数)