『バイキング』小木博明、「痩せた?」の声に… 切れ味鋭い返しに爆笑

初期の腎細胞がんの摘出手術を受けた小木博明が『バイキング』に復帰。キレのあるコメントで番組を盛り上げた。

エンタメ

2020/09/02 16:15


 

■手術経験で人生観が変わった?

また、坂上から「人生観が変わったとか聞いたんだけど…」と言われ、「本当に変わりましたね」と小木。

「人の痛みが分かるようになったことで、ちょっとしたことでも泣いちゃう、涙も出てくるし。今までの自分の発言とか、なんかいろんなことを振り返ってみて、すごい何か悲しい思いになって。『俺ってこんなひどい人間だったんだ』って思えて」と語り、坂上が「え、困るんだけど」とリアクションしていた。


関連記事:坂上忍、おぎやはぎの強烈すぎる渡部イジりに困惑 「ちょっと待ってよ!」

 

■キレキレのコメントに爆笑の声

悪口は言わないとした小木だが、矢作から早速、本番前にタレントのホラン千秋に毒づいていたことを暴露されてしまう。そして、この日もいつもどおりの毒舌で番組を盛り上げていた。

この様子にSNS上では「復帰早々毒吐きまくってる(笑)」「復帰した小木さん、キレキレだな」「求めてたおぎやはぎが帰ってきた」と爆笑の声が続出した。

また、顔色や痩せたことについて、番組では笑いに変えていたが、坂上が言うように「痩せた?」「ちょっと心配」との声もみられている。

・合わせて読みたい→おぎやはぎ矢作、アンジャ渡部の近況明かす 「だいぶ笑顔が戻ってきた」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一